三宅健★イメージない事を計画★コンサート会場での飲食店出店プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健★イメージない事を計画★コンサート会場での出店プラン」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「bayfm」です。「11月11日」深夜の放送では、「三宅健」が「ジャニーズコンサート」に「“飲食店”」の出店を勧める一幕がありました。




この日、「番組構成作家・とくむー氏」が、「ラジオ収録前」に「三宅健」から「“チャイコーヒー”」の差し入れがあったと報告します。どうやら「三宅健」には、お気に入りの「コーヒーショップ」があるらしく、差し入れはこの店の商品だったようです。「三宅健」は「テイクアウトで冷めちゃうとおいしくない」という理由から、「チャイコーヒー」を牛乳と「シロップ」に分け、「耐熱の容器も借りて。「収録スタジオの」電子レンジで温めてみなさんに振る舞った」と、こだわりを明かしていました。

「チャイコーヒー」について「8割牛乳で、それにチャイの要素が入ったコーヒーシロップを入れた、コーヒーが苦手な人も飲めるもの」と説明し、「三宅健」は「機会があったらショップで飲んでもらいたい」「すごいですから。絶妙ですから。おいしいです」と激推しします。店自体についても、「めちゃくちゃセンスがあるの。置いてる家具のセンスもいいし、メニューもそうだし、抜群なのよ」と絶賛しつつ、「だからこれをどうにかしてねぇ」「うちなんか、そういうのやらないからな?」と、「V6」の「コンサート会場」でも飲めるようにしたい、と提案します。

とはいえ、これまで「ジャニーズコンサート」の会場に飲食店が出店した例はほとんどなく、「ジャニーズってそういうイメージない」と、「三宅健」もそれは知っている様子でした。「もちろんいろいろさ、ケアだったり、問題をクリアしないとできないことだけど」と簡単には出店できないとした上で、「本当はそういうおいしいものとかを、ファンの人たちと共有できたらいいな。いいじゃん、そういうのやりたいじゃん。楽しいじゃん!」と妄想を膨らませていました。




その後、「V6」の「年長組ユニット」「20th Century」が、今年「12月」に「18年ぶり・2度目」の「ディナーショー」を開催するという話題になります。「三宅健」は「ディナーショーいいよなあ。ディナーショーやりたいよ」とうらやましがり、「18年前」を回想します。「トニセン」の「ディナーショー」は「見に行ったか覚えてない」と言いつつも、「くだらないことやってたんだよ、なんか。長野「博」くんと坂本「昌行」くんが結婚するみたいな ウエディングディナーショーみたいなのやってたよ」と明かしました。そして、「そういうくだらないことやるのがトニセンの良さだから」「くだらなさには定評がある」といい、今回も「トニセン」らしい「ステージ」を期待しているようでした。

この放送に「ネット」上では、「三宅さん、そこのコーヒー屋さん行きたいんで場所教えてください!」「「“食通”」の長野くんもいるし、V6のコンサートに屋台が出たら面白そうだなあ」「長野くんと坂本くんの結婚式懐かしい!健くんよく覚えてるね「笑」」といった「コメント」が寄せられました。

「コンサート会場」での「飲食店出店プラン」は「ファン」にとっても悪い話ではないと思うのですが。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。