小山慶一郎★バラダンレギュラーで生活一変★チェーン店カフェに2時間いる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小山慶一郎★バラダンレギュラーで生活一変★チェーン店カフェに2時間いる」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」が「11月12日」深夜に放送され、「メンバー」の「加藤シゲアキ」が「ゲスト」として登場しました。「プライベート」の過ごし方について語りました。

情報番組「バラいろダンディ」「TOKYO MX」に、「10月」から「“木曜コメンテーター”」として生出演している「小山慶一郎」です。これに伴い、月~水曜日はさまざまな情報番組を視聴し、木曜日は早起きして「ニュース」を「チェック」という生活を送るようになったそうです。




「小山慶一郎」は自身が「35歳」を過ぎてから、「プライベート」での過ごし方も変わってきたといいます。「午前7時」に起床し、「午前8時」に「“チェーン店”」の「カフェ」へ行くそうで、会社員が急ぎ足で行き交う中、そこでゆったりするのが好きなのだそうです。仕事がある日も、朝は同じ「スケジュール」らしく、「そこから行く仕事って、余裕があるじゃん」「カフェして、1回家に戻るから。そんな早く仕事ない時もあるから」と語っていました。

ちなみに、「カフェ」には「2時間くらいいる」そうで、「加藤シゲアキ」は「え~!?」と驚きます。「小山慶一郎」いわく、「最近、知識を増やさないといけないと思ってるわけよ。リアルにヤバイと思って」とのことで、「カフェ」にいる時間を使い、読書などをしている様子です。一方、「加藤シゲアキ」は深夜「2~3時」に寝て、「午前9時」ごろに起床します。その後「10時からジムに行く」という「スケジュール」だそうです。「ジム」から帰宅して昼食を自炊し、そのあと仕事へ行ったり、小説の執筆をしたりして過ごすと明かしました。

午後から仕事が始まる日が多いにもかかわらず、午前中から活動することの「メリット」として、「2人」の意見は「午後に自由に過ごせる時間が増える」と一致します。ですが、「小山慶一郎」は午後から「ジム」へ行ったり、情報番組を見たりしているうちに眠くなってしまうといい、休日は「昼寝だと思ったら、もう18時、19時になってる」という日もあるそうです。これには思わず、「加藤シゲアキ」が「早く起きた意味!」と「ツッコミ」ました。




その後、「加藤シゲアキ」は「何時に寝るの?」「風呂は?風呂入ってすぐ寝るの?」「風呂長い?」「最近スチーマーあててるんでしょ?」などと、なぜか「小山慶一郎」を「“質問攻め”」にします。友だちと食事をする時間についても「2時間くらい?」と聞きだし、最終的には「へ~、知らないもんだなあ~」とつぶやく「加藤シゲアキ」でした。

この放送に「ネット」上では、「こんなに細かくスケジュール聞くことないから、面白かった!」「朝からカフェとか、おしゃれすぎ~!」といった反応があったほか、「シゲが食い気味に慶ちゃんのスケジュール聞いてたの、ちょっと怖かったぞ?」「慶ちゃんの日常をあれこれ聞くシゲちゃん、完全に「“彼氏の浮気を疑ってる彼女からの取調べ”」だった「笑」」など、「加藤シゲアキ」が「小山慶一郎」の「スケジュール」に異常な興味を見せていたことに驚く「ファン」の声も多数寄せられていました。

規則正しい生活をしている「小山慶一郎」の前向きな考え方には共感してしまいますよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。