村上信五★禁断のギャラ事情暴露★メンバー&平等発言に反論続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「村上信五★禁断のギャラ事情暴露★メンバー&平等発言に反論続出」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」が、「11月13日」深夜に放送されました。今回は、「格闘家・那須川天心」と「女優・足立梨花」を「ゲスト」に迎え、「トーク」が展開されました。

あまりの強さから「神童」「50年に1人の天才」「キックの神様が作り上げた最高傑作」という異名を持つ「那須川天心」ですが、実は「“超ビビり”」のようです。特に「ドッキリ」が苦手だといい、「大倉忠義」が隠し持っていた「ビックリ箱」に、最強格闘家とは思えないほど「“ビビります”」。そんな姿に、「関ジャニ∞」も驚きを隠せません。




ただ、「那須川天心」が一番怖いのは、「トレーナー」を務める「お父さん」で、これまで一度も反抗したことがないとのことです。父親から「ファイトマネーのことは聞くな!」と命じられいる「那須川天心」は、現在も「ファイトマネー」を管理している父親から、お小遣い制でお金を支給されているといいます。

「那須川天心」から「関ジャニ∞」に「皆さんはどんな感じなんですか?」と質問が上がり、話題は「メンバー」の「ギャラ事情」へ。まず「村上信五」が「オレ稼いでるけど」と切り出し、「1本なんぼとかは見てない」と告白します。その理由は、番組ごとの「ギャラ」を知ってしまうと、「モチベーション」が変わってしまうかもしれないからだそうです。

さらに「村上信五」は「大阪時代はみんなで「今月なんぼ入ってたぞ!」とかって言うてたけど」と言うと、「那須川天心」から「5人で分けるんですか?」と質問が。「村上信五」がこれに「そうそうそう」「みんな平等」と答えると、これに「横山裕」は「いやいやいや。あいつ「村上」はもらってるよ」と物申します。ほかの「メンバー」も次々と「横山裕」に同調し、「安田章大」は「収録で一番しゃべってるやん」と発言します。「横山裕」も「じゃないと、あんな楽しそうにしゃべられへん」と、「村上信五」の「ギャラ」がほかの「メンバー」より高いはずだから、「MC」のように場を回し、多く発言していると主張しました。




「村上信五」が苦笑いしている中、「丸山隆平」から「「ジャニ勉」さんは長くやらさしてもらってるから、その当時のギャラやん?単価は」という発言が飛び出します。その事実を知らなかった「横山裕」は「え?単価変わって なんで変えへんねん!」と憤慨します。さらに「なんでや!おいっ!頑張っとるやないか!あれから結構売れてるやないか!」と番組への不満を爆発させ、「メンバー」を笑わせました。

また、番組中盤でも「村上信五」の「ギャラ事情」の話題になり、「ギャラ」の単価が上がりだしたのは「5年くらい前」と告白します。すると、「安田章大」が「僕に明細を見せてくれなくなったくらい?」と暴露し、「スタジオ」は笑いに包まれました。「村上信五」と「安田章大」は、「5年前」まではお互いの給与明細を見せ合っていたそうですが、ある時から「村上信五」は収入の話をしなくなったといいます。

「関ジャニ∞」の「ギャラ事情」を知った「ファン」は「カンテレさん!「ジャニ勉」のギャラを上げてください「笑」」「給料明細を見せ合うって、どんだけ仲いいの!?」と大いに沸いたのでした。

「関ジャニ∞メンバー」の中でも「テレビ」で多く見かけるのは「村上信五」のような気がするのですが。「他メンバー」よりも「ギャラ単価」が高くなるのは当然のことですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。