伊野尾慧★卒業&受け止めきれません★衝撃のめざましロケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★卒業&受け止めきれません★衝撃のめざましロケ」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が、「11月14日」に放送されました。この日の「伊野尾ピクチャー」は、「お笑いコンビ・平成ノブシコブシ」の「吉村崇」との「ツーショット写真」を披露しました。




同日放送の「VS嵐」で、「嵐」の「メンバー同士」が対決する企画「Mr. VS ARASHI」に「大野智チーム」の一員として出演することが決まっている「伊野尾慧」です。「7日」放送の同番組で、「チーム編成」の「ドラフト会議」が行われ、その収録日に撮影したそうです。「2人」は同じ「チーム」になったといい、すまし顔で立っている「伊野尾慧」に、「吉村崇」が抱き着いているという写真でした。

すかさず、「めざましテレビ」の「メインキャスター・三宅正治アナウンサー」が、運動神経が悪いことで有名な「伊野尾慧」に「今回は活躍できたのかな?」と尋ねると、「伊野尾慧」は「いやー、もちろん活躍してますよ!」と声高々に答えました。「三宅正治アナウンサー」から、「今まで活躍したところを見たことないよ!」と「猛ツッコミ」をされたものの、「伊野尾慧」は「今夜7時放送です!」と主演番組を告知し、「コーナー」は終了しました。

その後、放送された「イノ調」で、「伊野尾慧」は「東京オリンピック」で注目を集める、新国立競技場を中心とした「エリア」「ダガヤサンドウ」を調査しました。この「ダガヤサンドウ」とは「千駄ヶ谷駅、北参道駅周辺」を指します。花屋と「カフェ」が併設された「カフェ」で「ロケ」をしていると、「スタッフ」から唐突に花束を渡される「伊野尾慧」です。本気の焦り顔で、「えっなに?怖い、怖い」と怯え、「卒業?」と困った表情を浮かべたものの、「同コーナー」の「150回目」となる放送を祝福した花束でした。真相がわかった「伊野尾慧」は、「すごいな!そんなにやってるんだ。卒業かなって一瞬思っちゃったよ」とほっとした表情を見せます。




続いて、「ハンガー」や「ネクタイ専門店」など巡り、「フレンチレストラン」では「“5Dフレンチ”」を体験することになります。平たい皿に液体を注ぎ、促されるまま液体を「トンカチ」で軽く叩くと、液体が白く濁り始めるという謎の現象が起こります。「何これ!?」と戸惑う「伊野尾慧」でしたが、これは「“過冷却水”」と言われる、「0度以下」に冷やした水に衝撃を与えると瞬時に凍るという現象を利用したものです。さらに、皿の上で「プロジェクションマッピング」の演出も始まり、「伊野尾慧」は口をぽかんと開けて驚いた様子です。「いろんなことが起こりすぎて受け止めきれません」と、衝撃の「ロケ」になったようです。

この日の放送に、視聴者からは「花束を渡される時、本気で焦っててかわいかった!」「花束を渡されても、うれしそうじゃない伊野尾くんの反応が面白い!」「これからもいろんなリポートしてね!」と温かい声が集まりました。

「伊野尾慧」がいかに「めざましロケ」に真剣に取り組んでいるかということが「ファン」に伝わった今回の「ロケ」でしたよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。