松岡昌宏★2026年に脱ガラケー★俺だってバカじゃねーんだから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「松岡昌宏★2026年に脱ガラケー★俺だってバカじゃねーんだから」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・松岡昌宏」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「TOKIO WALKER」「NACK5」です。「11月17日」の放送回では、「嵐」の「メンバー」に「“ガラケー”」「ガラパゴス携帯、フィーチャーフォン」を「イジ」られたと告白する場面がありました。

「松岡昌宏」は「オープニングトーク」にて、「「ガラケーが2026年でなくなります」っていう情報を、すごい数いただききました。ありがとうございます」と「リスナー」に感謝「編注:3G回線を利用している端末のみ使用停止となります。NTTドコモは2026年3月末、auは22年3月末に3G回線停波を発表。ソフトバンクは時期未定」。続いて、「もしガラケーがなくなったらどうする?」という質問が多数寄せられると前置きした上で、「そうなったら、しょうがないですよね。そうするんでしょう」と、「スマートフォン」に変える心構えがあることを明かしました。




ですが、「ガラケー」が終了することに納得できない気持ちもあるようで、「こうやって俺たちは「“操作”」されてるんだなって思いますよね。もう、こんなちっちゃい意見なんて届かないわけですよ」「困るなあ」と愚痴を「ポロリ」。

その後、「松岡昌宏」は思い出したように、毎年恒例の正月特番「恒例!元日は、TOKIO×嵐」「日本テレビ系」の収録を、数日前に行ったと「リスナー」に報告しました。「松岡昌宏」は「嵐」が最近、「公式Twitter」や「インスタグラム」を開設し、「“SNS解禁”」となったことに触れながら、「あいつ、本当に天然で言ってるのか何なのか」と言いながら、「嵐」と「TOKIO」の「メンバー全員」で集まって話していた時、「相葉雅紀」に「「SNSを」フォローしてくださいよ」と言われた際の「エピソード」を披露しました。

「松岡昌宏」は「ガラケー」のため、「嵐」の「SNS」を「フォロー」できないという話で盛り上がったらしく、「松岡昌宏」は「ニノの「ほら!松兄、ガラケーじゃん!」の、その冷たさ」と、「二宮和也」に「イジ」られてしまったことを笑いながら告白します。さらに「横で黙って頷いてる松本「潤」。「うん、うん」みたいな。なんで俺、こんな扱いを朝から食らわなきゃいけないんだ!? みたいな」と、「嵐」の「“ガラケーいじり”」に物申します。




これがよほど悔しかったのか、「「ガラケーが」なくなったら替えるよ、そりゃあ。俺だってバカじゃねーんだから!」と宣言した「松岡昌宏」です。とは言いつつ、「今でも両方持ちしてる人、いっぱいいるじゃないですか。ガラケーの方がしゃべりやすい、なんつって。もう少し考えてほしいな、気持ちを」と、少数派の声が届きにくい社会を憂いていたのでした。

「先輩・後輩」の仲良し「エピソード」としては微笑ましいのですが、「松岡昌宏」をはじめとした「“ガラケー愛用者”」にとっては切実な問題なだけに、「イジリ」はほどほどにした方がいいかもしれないですね。

「松岡昌宏」がどんなにもがいても時代の流れには勝てないようですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。