三宅健さん★Hey!Say!JUMP&Kis-My-Ft2対抗心★若者よりおじさんの方が踊ってる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健さん★Hey!Say!JUMP&Kis-My-Ft2対抗心★若者よりおじさんの方が踊ってる」の事をお伝えしたいと思います。

V6」の「三宅健さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「三宅健のラヂオ」「BayFM」「3月26日」深夜放送回にて、「後輩グループ」への「“宣戦布告”」ともとれる発言が飛び出しました。




同「ラジオ」で何度か話題に上がっている「V6」の新曲「KEEP GOING」について、「リスナー」から届いた「メッセージ」を紹介していく「三宅健さん」です。「19日」の放送で音源が初解禁されたこともあり、「曲だけでこんなにカッコいいのに本当にダンスが楽しみになりました」「イメージしていたよりもっともっとカッコいい曲でしたダンスも激しそうですね」など、「V6」の「ダンス」に期待する声が多数届いていたようです。同楽曲は「CD」の発売日など詳細は明らかになっておらず、音楽番組等での「パフォーマンス」もまだない状況です。ですが、「三宅健さん」は同「ラジオ」で「KEEP GOING」の振り付けは「“V6史上最もハード”」だと明かしているため、「ファン」の期待が高まっているようです。

三宅健さん」は「リスナー」からの「メッセージ」を一通り紹介し、「早く見てほしいな振り付けを!」と発言しました。「三宅健さん」は番組を「サポート」している「V6」の「マネジャー」に「どうですか?」と楽曲の感想を求め、「カッコいいですよね本当に」「あんなに激しくやっちゃうみたいな人間こんな早く動けんのかと」と「“宣伝コメント”」をさせていました。

さらに「三宅健さん」は、「マネジャー」に「君はここに来る前どこにいたんだっけ?」と質問しました。「マネジャー」は「V6」を担当する前、「タッキー滝沢秀明さん」と「Hey!Say!JUMP」を担当していたそうで、それをわざわざ本人に言わせた「三宅健さん」は「うんどうだ確実にHey!Say!JUMPより踊ってるだろ?」と「イジワル」な質問をしました。「マネジャー」が「確実に踊ってましたよ」と返答すると、「三宅健さん」は間髪いれずに「KisMyFt2よりも踊ってるだろ?」と尋ね、「マネジャー」から「踊ってたと思いますよ」とお墨付きを得ていました。




その言葉に気を良くした「三宅健さん」は、「若者たちよりおじさんたちのほうが踊ってるって言うからにはそりゃあ大変なことになってますよ」と「ニヤリ」としました。「マネジャー」もこの言葉を受け、「相当勝ってると思いますよ」と自信を持って発言し、「三宅健さん」も「本当に早く見てほしいな」と「ファン」の前で「パフォーマンス」する日を心待ちにしている様子でした。

ジャニーズアイドル」の中でも「“踊れるグループ”」である「V6」です。今回の放送で明らかになった「若いものには負けないぞ!」と言わんばかりの「ライバル心」こそが、彼らの「パフォーマンス」を向上させていることは間違いなさそうです。「ベテラン」ならではの熟練した「ダンスパフォーマンス」が見られる日を心待ちにしたいですね。

JUMP」や「Kis-My」にはない魅力が「V6」にはありますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。