二宮和也★母親は伊藤綾子との結婚に反対★親族間でタブー&ジャニーズもナーバスに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「二宮和也★母親は伊藤綾子との結婚に反対★親族間でタブー&ジャニーズもナーバスに」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」の「“家族”」に関する話題が、「マスコミ関係者」の間で「“タブー化”」しているといいます。一部報道では、「二宮和也」の母親が、「元フリーアナウンサー・伊藤綾子」との結婚に賛成しておらず、それをきっかけとして、「二宮和也」との間にも距離が生じたとされていましたが。

かねてから「二宮和也」の結婚をめぐって、「嵐」の「メンバー間」に溝ができていると詳報してきた「週刊文春」「文藝春秋」です。同誌「11月21日」発売号では、これに加え、家族問題についても言及しています。「伊藤綾子」は、結婚に待ったを掛けられたと猛反発し、「メンバー」だけでなく、「二宮和也」の家族への不満を、周囲に漏らすようになっていたといいます。




さらに「二宮和也」自身も、実家にほとんど寄り付かなくなってしまったという証言もあるようです。「二宮和也」の母親は、息子が「ジャニーズ事務所」入りすることにも積極的だっただけに、事務所や「メンバー」、そして「ファン」からも祝福されていない結婚を、前向きには捉えられなかったということなのではないでしょうか。

都内にある「二宮和也」の実家に、「伊藤綾子」は一度も訪れていないと言われているようです。

さすがに一応の面識はあるでしょうが、結婚の際の「実家への挨拶」は行われているのか?と、ささやかれているようです。この親子間の不協和音は、「二宮和也」の親族にも伝わっているようで、結婚の話題はなかば「タブー」になっているのだそうです。




また「ジャニーズ事務所」も、「二宮和也」の家族と「伊藤綾子」をめぐる確執疑惑について、相当「ナーバス」になっているといいます。

この件について、記事を書こうとして、「ジャニーズ」から抗議を受けた「メディア」もあったと聞きました。もともと「ジャニーズ」は、「所属タレント」の家族が、「マスコミ」の取材を受けることにも拒否反応を示すことで有名ですが、周囲の反対を押し切って結婚した「二宮和也」の家族問題には、より一層敏感になっているのではないでしょうか。

「二宮和也」が結婚を発表した「“直筆メッセージ”」には、「この決断が後に、良かったと言ってもらえる様に」と書かれていましたが、それが実現する日は、さらに遠のいてしまったのかもしれないですね。

一般人の結婚でも問題が起こるのが当たり前の世の中ですから「ジャニーズタレント」が結婚相手となると簡単なことでないのは当然でしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。