増田貴久★キスマイ多い&そこ山P★ジャニーズJr.のセットリストにボヤキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「増田貴久★キスマイ多い&そこ山P★ジャニーズJr.のセットリストにボヤキ」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」です。「11月26日」の放送は、「メンバー」の「増田貴久」が「ゲスト出演」し、「ジャニーズJr.」の「コンサート」について言及する場面がありました。

近年、「デビュー組」以外の「ユニット」が「単独コンサート」を行う機会が増えており、「11月5~27日」には、「MADE、ふぉ~ゆ~、内博貴、宇宙Six」がそれぞれ数日に分けて出演する「Winter Paradaise 2019~ふゆパラ~」が、「東京グローブ座」にて開催されました。「増田貴久」は、「トップバッター」を飾った「MADE」の「ステージ」を見学したそうで、「NEWSの曲、すげえいっぱいやってくれてた!」とうれしそうに報告していました。




その後、「リスナー」から「「ザ少年倶楽部」「NHK BSプレミアム」を見ていたら、少年忍者「Jr.内ユニット」が「WORLDISTA」を歌っていました。幼いながらにいっぱい体を動かして踊っていました」という報告と共に、「後輩グループがNEWSの楽曲をカバーしているのを見るのはうれしいですか?それとも「ここはこうだよ」など、アドバイスを探しながら厳しめに見ちゃいますか?」という質問が届きました。すると「増田貴久」は、「アイドル誌」等で「Jr.コンサート」の「セットリスト」が掲載されていると「絶対見るよ!」といい、後輩の「コンサート」を独特の目線で見ていると明かします。

「Kis-My-Ft2多くない?」「ああ~、そこで山P「山下智久」ソロいくんだ?」などと「ツッコミ」を入れつつ、「セットリスト」を眺めているという「増田貴久」は、「Hey!Say!JUMP」と「Kis-My-Ft2」の楽曲がよく選ばれているのに対し、「NEWS」の楽曲は少ないと「ボヤキ」ます。これには「小山慶一郎」も「ああ、わかるわ!」と同調していました。特に「増田貴久」は、「NEWS」の楽曲を「歌ってほしい願望」があるそうで、「Jr.」の「セットリスト」にやや不満があるようです。とはいえ、「2人」とも「NEWS」の楽曲を後輩が披露してくれるのは「うれしい」との意見で一致していました。

この流れで、「小山慶一郎」が「この先輩のこの歌を歌いたいって「自分たちで」決めれたっけ?」と、自身の「Jr.時代」を振り返ります。ですが「増田貴久」が「俺はJr.の頃、そんなに別にマイクを持ってない」と言いだし、急に重い雰囲気になります。




今でこそ、「ファン」から歌唱力を認められる存在の「増田貴久」ですが、「Jr.時代」はその歌声を披露する機会がほとんどありませんでした。思いがけず、悲しい過去を掘り返してしまった「小山慶一郎」が「ごめんごめん、俺はそんなつもりなかった!」と謝るも、「増田貴久」は「あーあ、出た出た。これだからエリートは、これだから困るぜ!」と声を上げ、「小山はエリートですよ、みなさん!小山とかシゲ「加藤シゲアキ」はね、エリートですよ!Jr.入ってからすぐマイク持ってましたからね。僕は持ってませんよ!」「グループ入ったことないんですよ!Jr.時代にね、グループ組んだことないんですよ!」とまくし立てます。長年のうっぷんを晴らすかのように、愚痴が止まらない「増田貴久」でした。

この放送に、「ファン」からは「マイクの件でいきなり拗ねちゃうまっすー、超かわいい!」「コヤシゲへの恨みつらみが止まらない増田さんに爆笑。でも、それだけ悔しかったってことなんだろうなあ」「Jr.時代は不遇だったかもしれないけど、今はまっすーの歌がNEWSを支えてるから!元気出して!」といった声が寄せられていました。

過去の悔しい気持ちがあったからこそ現在の「NEWS&増田貴久」があるのかも知れないですね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。