井上真央★二宮和也に激怒★松本潤&1年前倒しゴールイン★妊娠同時発表計画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「井上真央★二宮和也に激怒★松本潤&1年前倒しゴールイン★妊娠同時発表計画」の事をお伝えしたいと思います。

女優の「井上真央」が来年「1月9日」の「33歳誕生日」前後に、「ウワサ」される「嵐」「松本潤」と「“1年前倒し”」「電撃ゴールイン」に踏み切るかもしれません。

「井上真央」は「松本潤」と「2005年」の「連ドラ」で共演し、すぐに交際を開始します。ですが、「嵐」が「国民的アイドルグループ」に急成長したため、じっと我慢し極秘愛を続けてきたのです。ですが、去る「11月12日」に「メンバー」の「二宮和也」が一般人女性と結婚をしたことで情勢が一変します。「14年間」にわたって堪え忍んできた「井上真央」は「“話が違う!何で二宮君だけ結婚が許されるの?”」と激怒しているそうです。




「井上真央」は「松本潤」との結婚を視野に、「デビュー」以来の所属事務所を「2016年」に辞め、現在の事務所に移籍したほどです。「同12月」には、「松本潤」と「セクシー女優」との「“二股浮気”」が報じられ、一時、破局寸前になるなどの難事も乗り越えてきました。

浮気報道では「松本潤」が土下座謝罪し、「ジャニーズ」にも掛け合い、将来の結婚を約束。寸前で破局を回避したそうです。ただ、今年「1月」に「嵐」が「2020年末」での活動休止を発表したため、「“活動休止までは結婚を我慢し、2021年1月」の「井上真央」「34歳誕生日」をめどに入籍する”」という密約が交わされたといいます。活動休止までは「ファン」の心情に配慮し、異性問題を控えるのは当たり前です。なのに「二宮和也」が結婚したことで「井上真央」は激怒したそうです。予定を「1年前倒し」した「来年1月」の「“強行婚”」に踏み切る決意を明かしているそうです。

そんな「井上真央」、「ジャニーズ」からの圧力も想定し、結婚を止められないように「“妊娠同時発表”」も計画しているというのです。

実は「井上真央」、「二宮和也」が「11月」に結婚することを「松本潤」を通じ「9月」ごろには知っていたようです。その直後から妊活を開始した可能性があるため、来年「1月」の結婚時には「“妊娠”」の発表もあるかもしれません。




「井上真央」は「2017年10月」、事務所移籍後初の「連ドラ主演」を「明日の約束」「フジテレビ系」で果たしました。今年「10月期」には「少年寅次郎」「NHK」で「2年」ぶりの「連ドラ主演」をこなしています。

「明日の約束」が「平均視聴率5.7%」と「コケ」たことや、結婚を視野に入れ始めたことなどから、「井上真央」は「2年間連ドラ主演」がありませんでした。それがここにきて「少年寅次郎」の主演を引き受けたということは、結婚が内定した安心感が背景にあるとみられます。「井上真央」は「12月公開」の映画「カツベン!」に出演するなど、女優業も本格再開しています。この勢いのまま、結婚に気合い十分なのだそうです。

祝福の「嵐」が吹き荒れるかも知れませんね。

「二宮和也」結婚発表以降「松本潤&二宮和也」との間にはかなりの溝ができたことは事実なのかも知れないですね。



SNSでもご購読できます。