藤ヶ谷太輔★玉森裕太の珍行動★いくつまでやるのかな&チクリ

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「藤ヶ谷太輔★玉森裕太の珍行動★いくつまでやるのかな&チクリ」の事をお伝えしたいと思います。

「12月11日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2のキスマイRadio」「文化放送」に、「Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔」と「二階堂高嗣」が登場し、「玉森裕太」が歌番組や記者会見中にしている、「“おかしな行動”」を暴露しました。

この日、「リスナー」から「「キスマイは」真剣な空気のときに誰かを笑わせがち」と「メッセージ」が届き、「そうなんですよね。ダメだなと思うときもあるけど、それがキスマイの良さというか」と認めていた「藤ヶ谷大輔」です。「二階堂高嗣」によると、これは緊張をほぐすための行動らしく、「特に玉森さんじゃない?」と「玉森裕太」が特に「メンバー」を笑わせているようです。




すると「藤ヶ谷大輔」も「玉は、「“ほぼ”」じゃない?」と明かし、「第70回NHK紅白歌合戦」の記者会見中に、隣にいた「玉森裕太」から「フラッシュすごいね」「あの1列目の人めっちゃ眠そうじゃない?」などと話しかけられていたことを暴露しました。

また、「11月8日」に放送された「ミュージックステーション」「テレビ朝日系」では、「歌手・小沢健二」が自身の楽曲を解説する際、「玉森裕太」が歌詞の書かれた「ボード」を持つ場面がありました。「藤ヶ谷大輔」いわく、「玉森裕太」はその「ボード」で顔を隠しながら、「ガヤはこの歌詞についてどう思うの?」などと話しかけ、ちょっかいを出していたのだそうです。生放送中、「2人」で「コソコソ」としゃべっていたというのですが、「ボード」で隠れている「玉森裕太」に対し、「藤ヶ谷大輔」の姿は丸見えだったため、「こういうところが大体「テレビに」映ってるんですよね。だから俺だけなんかしてる「みたいに見える」」とぼやいていました。

一方、「二階堂高嗣」は「いつまでも少年なんだよね。いいじゃないですか。いつまでも少年の心を忘れずにね」と、「玉森裕太」の行動に寛容な様子です。「藤ヶ谷大輔」も「大好きなんだよね。ここまできたら、いくつまでやるのかな?」と気になっているようでした。




その後、「リスナー」から「みなさんは番組に出演する側ですが、コネとかなくお客さん側で行ってみたい番組観覧はありますか?」と質問が寄せられ、「藤ヶ谷大輔」は「しゃべくり007」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」「ともに日本テレビ系」と回答します。また、「二階堂高嗣」は「スタッフ」の計らいで「行列のできる法律相談所」の観覧に行ったことがあるそうで、「すっごい楽しかった」とのことでした。

特に、「司会・東野幸治」の「トークスキル」の高さに「なんか感動しちゃって。面白すぎて。「東野さんスゲー!」って思った」と、感銘を受けたそうです。ほかにも、「2人」は「アメトーーク!」「ロンドンハーツ」「ともにテレビ朝日系」を観覧したいと盛り上がっており、「ファン」からは「観覧席にキスマイがいたら、めちゃくちゃウケる!」「2人ともお笑いが大好きなんだね「笑」」との声が上がっていました。

一方で、「観覧じゃなくて、出演を待ってるよ!」「藤ヶ谷くんは1月スタートのドラマにも出るし、「しゃべくり007」にゲスト出演してほしい!」「「“「アメトーーク!」大好き芸能人”」ってことで、2人が出ればいいのでは!?」など、「ゲスト出演」に期待を寄せる「ファン」の「コメント」も見受けられました。

「玉森裕太」の珍行動は一生やり続けると思っている「ファン」が大多数でしょうね。珍行動=玉森裕太ですから。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました