伊野尾慧★加齢によるメンバーの食生活の変化★めざましで暴露

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★加齢によるメンバーの食生活の変化★めざましで暴露」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が「12月19日」に放送され、「伊野尾慧」の「コーナー」「伊野尾ピクチャー」では、「イノ調」「ロケ」の合間に食べたという、広島風お好み焼きを指さした自身の写真を披露しました。




「伊野尾慧」は、お好み焼きのほかにも「牡蠣、たこ、帆立」などいろいろ食べたようで、同番組の「メインキャスター・三宅正治アナウンサー」から「ちゃんとロケやってんの!?」と「ツッコ」まれます。その後、「伊野尾慧」が「この時はこの、もんじゃ焼き じゃねえや」と言い間違いをし、再び「三宅正治アナウンサー」に「ツッコ」まれると「スタジオ」は笑いに包まれ、そのまま「コーナー」は終了しました。

次に放送された「イノ調」では、「ギルトフリーグルメ」を「伊野尾慧」が調査しました。「ギルトフリー」とは「低糖質・低カロリー」で、罪悪感なしで食べられる食事のことです。飲食店でも少しずつ広がり始めているといい、「伊野尾慧」は揚げない「ロースカツカレー」や「“罪悪感ゼロのスイーツ”」「ブリスボール、ベジソバ」などを試食し、「食レポ」をこなしていきます。




体にいい上においしいと大満足の「伊野尾慧」でしたが、「ベジソバ」を食べている際、店長から「最近は男性客も増えている」と聞き、「やっぱりここ数年で男性の意識も変わってきてますよね」と「コメント」します。「だって「Hey!Say!JUMPの」メンバーとかも、やっぱり年齢が上がってきたのもあるけど、本当にサラダとチキンばっかり食べてるもんね」と、「メンバー」の食生活の変化を暴露します。続けて、「本当にここ1〜2年で「米は玄米だ」「食べるのはサラダだ、チキンだ」って」と話し、「ずいぶん変わっちゃった」と「グループ」を客観視していました。

この日の放送に視聴者からは、「JUMPのみんな、意識高い!」「ケータリングにも玄米入ったらしいし、時代は変わるね」「メンバーの食生活は気になる」という声が集まりました。

加齢によって食生活を変えられるのであればそれが一番いいことですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました