八乙女光★山田涼介に逆ギレ★やってみろや&声荒げた訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「八乙女光★山田涼介に逆ギレ★やってみろや&声荒げた訳」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系」です。「12月21日」の放送には「メンバー全員」が登場し、新企画「ネットのマユツバ情報 体を張って確かめますSP」が行われました。




この企画は、「ネット」上で「ウワサ」されている真偽不明な「“マユツバ情報”」を、「Hey!Say!JUMP」の「メンバー」が体を張って確かめるというものです。「人間は「“コンパス”」と言いながら「“パソコン”」とは絶対に書けない」という情報は、「八乙女光」が検証することになりました。ここで、「中島裕翔」から「コンパスって言える?」と質問が飛ぶと、「八乙女光」は一瞬迷った顔をしながら「コ、コンパス?」と口にし、すぐさま「ウソです、言えます!」とわざとつっかえたと自白します。

この「“ボケ”」に「スタジオ」では笑いが一切起こらず、「山田涼介」が「びっくりするくらいスベってやんの~!」とうれしそうに茶々を入れると、「八乙女光」は「カットするんだよ!今みたいのは!」と反論します。強気の姿勢を見せる「八乙女光」でしたが、結局見事に放送されてしまったのでした。

肝心の検証では、「コンパス」と言いながら「パソコソ」と書いてしまった「八乙女光」です。「ソ」と「ン」が混合してしまう間違いで、「スタジオ」は爆笑に包まれます。そして今度は「「“パソコン”」と言いながら「“コンパス”」と書く」検証をしてみるも、またしても「コソパ久」と謎の単語を書き、悪戦苦闘します。




「JUMPメンバー」から「最後漢字!」「「“ス”」って書いたつもり!?」と次々と指摘されると、「八乙女光」はたまらず「やってみろや!」と大声で「逆ギレ」します。ここで、散々「八乙女光」に「ツッコミ」を入れていた「山田涼介」に交代し再検証することになります。ですが、「山田涼介」は「パソコン」の「パ」しか書けず、残りの文字は読めないほど「グチャグチャ」な状態となります。「八乙女光」はここぞとばかりに「俺よりひどいじゃん!全然できてないじゃん!」と、仕返しをしていました。

放送を見ていた「ファン」からも「山ちゃんと光くんの絡みに爆笑!今年イチおもしろかった!」「光くんがひたすらかわいかったし、ポンコツすぎる山田さんに泣くほど笑った」「おなか痛くなるほど笑った~!今日は神回!」との声が上がり、「ネット」上でも大盛り上がりの放送回となりました。

「山田涼介」の「グチャグチャ状態」を見てしまえば「八乙女光」も「逆ギレ」してしまうのも当然ですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました