小瀧望★ジャニーズ入って一番忙しい★本音にファン心配の声

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「小瀧望★ジャニーズ入って一番忙しい★本音にファン心配の声」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の冠番組「エージェントWEST!」「朝日放送」が、「12月21日」深夜に放送されました。同番組は、「ゲスト」の「“ささやかな願い”」を叶える「トークバラエティ」で、今回は先週に引き続き、「お笑い芸人・三四郎」の「小宮浩信」と「相田周二」が出演しました。

「三四郎」の「“ささやかな願い”」は、「猫を飼いたいが1人で買いに行けないので、相性のいい猫を探してほしい」というもので、この願いを叶える「ロケ」は、すでに「小瀧望」が実行済みです。ですが、「三四郎」がこの「ロケVTR」を見るには、「WESTメンバー」が出したお題にすべて答えなければなりません。




この日は、「三四郎イチオシ」の後輩芸人が登場して「ネタ」を披露したり、共に独身の「三四郎」が「“結婚観”」について「トーク」をしたりと、前回以上に盛り上がる展開になりました。「三四郎」は「WESTメンバー」から出されたお題にもすべて答え、いよいよ「小瀧望」の「ロケVTR」が解禁されました。

「東京・恵比寿」にある「ペットショップ」を訪れた「小瀧望」は、早速「メインクーン」という種類の子猫を発見して大興奮します。「番組スタッフ」から「猫好きなんですか?」と質問されると、「小瀧望」は満面の笑みで「大好きです!」と即答し、「三四郎」の依頼そっちのけで、子猫とたわむれ始めます。

「マンチカン」の子猫を抱っこすると、思わず「かわいい」と恍惚の表情を浮かべ、「ペットショップ」の店員に「穏やかですごい甘えん坊」という特徴を聞くと、「小瀧望」は「売り文句が全部刺さる」と「ニヤニヤ」します。「番組スタッフ」が「小瀧望」に「やっぱり甘えられたいですか?」と聞くと、「甘えられたい」と素直に答えつつ「今のガチトーンやった」と思わず反省のようでした。




「小瀧望」が子猫を抱っこするだけの映像が続いたため、「番組スタッフ」はたまらず「そろそろ本題に」と切り出し、「小瀧望」もしぶしぶ「三四郎」と相性がよさそうな猫探しを開始します。「もこもこ素材のパジャマを着ている女性が苦手」という「小宮浩信」の発言を受け、「小瀧望」は「もこもこ素材の靴下」と「普通の靴下」をそれぞれ片手にはめ、子猫に見せます。「もこもこ素材の靴下」に興味を持った子猫と「小宮浩信」は「相性が悪い」と判断することにしたのですが、どの猫も普通の靴下には興味を示さないという結果になりました。

そんな中、靴下で遊ぶ子猫を見ながら、「小瀧望」が「仕事から疲れて帰ってきて かわいいよ」と「ポツリ」。「番組スタッフ」が「忙しいんでしたっけ?」と声をかけると、「小瀧望」は「今、忙しい。ジャニーズ入ってから一番忙しい」と思わず本音を漏らしてしまい、実は誰よりも癒やしを必要としていることがわかってしまうのでした。

「ジャニーズアイドル」で居続けていること自体が無意識のうちに「精神的&肉体的」疲労に繋がっているようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました