スノスト★紅白出演決定★デビュー組でも出れないのに&ありえない

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「スノスト★紅白出演決定★デビュー組でも出れないのに&ありえない」の事をお伝えしたいと思います。

「12月24日、来年1月22日」に「CDデビュー」が決まっている「ジャニーズJr.内ユニット」の「SixTONES」と「Snow Man」が「第70回NHK紅白歌合戦」に出演することが発表され、「ネット」上で「まだCDを出してもないのに」「ゴリ押しがひどい」と不満が続出しています。

「SixTONES」と「Snow Man」が出演するのは、今年「7月」に亡くなった「ジャニー喜多川氏」の追悼企画で、「ジャニーズJr.」と一緒に「スペシャルパフォーマンス」を披露することも明らかになりました。




「紅白」といえば多くの「アーティスト」が出演を目指している国民的大型音楽番組で、出演したくてもできないことがほとんどです。今年は、「デビュー9年目」にしてようやく初出演を掴んだ「Kis-My-Ft2」に対し、「6年連続」で出演していた「Sexy Zone」が落選するなど、「ジャニーズ」内でも競争率が高いようです。そのため、「ファン」からは「ジャニーズJr.出すならセクゾとか、ほかのデビュー組を出してよ!」「ジャニーズJr.に枠を奪われた」と激しい批判の声が噴出しています。

また、「SixTONES」と「Snow Man」らが披露する予定の楽曲「LET’S GO TO EARTH」「Let’s Go to Tokyo」「以下、「LGTE」」についても、「ジャニーズファン」の間で「それならKing&Princeが歌うべき」「なぜスノストなのか、わからない」と物議を醸しています。

「LGTE」は、「ジャニー喜多川氏」が手掛けてきた「ジャニーズ舞台」「ジャニーズ・ワールド」や「ジャニーズ・アイランド」で歌われていた楽曲です。これまで「Hey!Say!JUMP」や「Sexy Zone」、現在は「King&Prince」が座長を務めている舞台です。そのため、「ジャニーズファン」からは「紅白出演者にJUMPとキンプリがいるんだから、この2組で歌えばいいじゃん」「Snow Manは、初演から「ジャニワ」に出てるからいいとしても、「SixTONES」までついてきたのはなんで?と不満の声が多く聞こえてきています。




一方で、今回の「2組」の起用については、「ファン」から「滝沢のお気に入りばかりじゃん」「タッキーのゴリ押しがまた始まった」と批判する声も見受けられます。

「Snow Man」は長い間、「滝沢秀明」の舞台に出演しており、「ファン」の間では「滝沢秀明」の大のお気に入りと言われている「グループ」です。それだけに「ジャニーさんの追悼企画なのにタッキーのお気に入りが出るのはおかしい」との指摘もあり、「ジャニーさんのお気に入りがいない追悼企画」「ジャニーさんが最後に目をかけていたHiHi Jetsと美 少年のほうがよかった」との声も出てきています。

「ファン」の間でも「こんなのジャニーさんは望んでなさそう」「ファンじゃない一般人からしたら迷惑だろうな」「「紅白」の裏でやる「ジャニーズカウントダウン2019-2020」「フジテレビ系」でやればいいのに」との声も多いようです。始まる前から物議を醸している追悼企画ですが、当日はどんな放送になるのでしょうか。

どんな経緯で「スノスト」「2グループ」の出演が決定したのかは「ファン」も納得がいかないようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました