大野智★二宮和也を公然批判★ファンあっての俺たちだから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「大野智★二宮和也を公然批判★ファンあっての俺たちだから」の事をお伝えしたいと思います。

毎年新年に放送されている恒例番組「嵐ツボ」「フジテレビ系」が今年も「1月3日」に放送され、「大野智」のある一言が注目を浴びています。

この番組は「嵐」の「メンバー」に「スポット」を当てた特別番組で、「マネジャー」からや「メンバー同士」の暴露話があるなど、「ファン」は毎年放送を心待ちにしています。

「嵐メンバー」の裏側が知れる番組ではありますが、今年は、なんと「A.B.C-Z塚田僚一」と「大野智」の「サシ飲み」企画が放送されました。「塚田僚一」の本性を暴くという企画内容であったのですが、「大野智」は「ガチ酔い」してしまい本音が飛び出し、その時の一言に「ファン」はかなり感動したようです。




「塚田僚一」との「トーク」中に「ガチ」で酔った「大野智」は「どう考えても大事なのはファン」「ファンの子あってのうちらだから。これ忘れたら終わる」と語っていたのです。「テレビ」の収録ではありましたが、かなり酔っていたのでこの言葉は本音のようです。

「コレ」に対して「ファン」は「名言だわ〜」「心に響いた」「やっぱり大野くんて優しい!」などという言葉が上がっており、放送中からかなり盛り上がっていました。

この言葉を聞いてた「塚田僚一」も、「大野智」に頷き納得しているという表情になります。「ファン」にも響き「大野智」の株がさらに上がっていた様子です。

ですが、一方でこの言葉に「ファン」の中には、「二宮和也」に対して「どう思うのか?」と問いただす声も聞かれました。自分の幸せである「“結婚”」を優先させた「二宮和也」がさらに批判の的となってしまった様子です。




ですが、当の本人といえば。

「ワイプ」にうつる「二宮和也」は顎に手を置きそっけない様子です。きっと「大野智」のこの言葉に「だからなんだよ?」っていう気持ちで、全く響いてなかったのではないでしょうか。

「大野智」もここでこの言葉を言うこということは、かなり「二宮和也」に呆れているのかもしれません。結婚報告に激怒していたという報道もありましたし。「二宮和也」との不仲疑惑でとりわけ注目されている「松本潤」に今後加わる可能性はありそうですね。

「大野智」の言葉が「1ミリ」も響かなかった様子の「二宮和也」ですが。「メンバー」の言葉も聞こえないようでは、残り一年の活動期間中に「“ひとりぼっち”」となってしまうかもしれないですね。

「大野智」の発言に対してあまりにも的を得ていただけに「二宮和也」も反論できなかったようですね。



SNSでもご購読できます。