横尾渉★コラム更新は給料につながる発言★生々しい&歩合制&波紋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「横尾渉★コラム更新は給料につながる発言★生々しい&歩合制&波紋」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズタレント」の文章や写真など、「オリジナル」の「コンテンツ」が楽しめる「ジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s web」です。「1月4日」放送の「ラジオ番組」「Kis-My-Ft2のオールナイトニッポンPremium」「ニッポン放送」では、「Kis-My-Ft2・横尾渉」の口から、「同サイト」の更新にまつわる「“意味深”」発言が飛び出し、「ファン」が騒然とする事態になりました。

「Johnny’s web」は「2003年5月」に「スタート」した、「月額300円」「税抜」の「有料制モバイルサイト」です。「グループ単位」や「タレント個人」での連載が展開され、「Kis-My-Ft2」は「キスログ」という「連載コーナー」で各自に「コラム」を担当しています。そんな「キスログ」に関して、「横尾渉」が「オールナイトニッポンPremium」で知られざる裏事情を明かしました。

番組で新春特別企画として用意された「ぶっちゃけ質問トーク」。「1人」の「メンバー」に対して「他6名」が質問をぶつける「コーナー」で、「横尾渉」の番では「千賀健永」が「よく「金ない」って言うけど、ホントに金ないの?」と際どい質問を投げかけました。すると、「金、ないないないないない!」と即答する「横尾渉」です。周囲が「スッゲー食い気味!」「北山宏光」「いっつも言うよね」「宮田俊哉」「いっつも言ってるけど、「金ない、金ない」って」「千賀」と笑う中、続けて「横尾渉」は「だから、給料につながることは全てやる」と断言します。




「全てって何?例えば?」「宮田」と「ツッコ」まれると「え?「キスログ」!」と、すんなり告白し、再び「メンバー」から笑い声が。「生々しい」「北山」という声も上がる中、「頑張ってるもんね、「キスログ」ね」「千賀」が「フォロー」を入れると、「ファンの皆様にもそうですけど、自分のためでもありますから。「ぶっちゃけトークだから」正直に言います」と、「横尾渉」はあっけらかんとしゃべったのです。

実際、「キスログ」内の「個人コラム」「わったー写真館」を見ると、「横尾渉」は「昨年12月中旬~今年1月6日」の間は「1日」も欠かさず写真を「アップ」しています。「キスログ」の更新が直接的に「横尾渉」の「金」にどう関係するのか、具体的に明かさなかったものの、「ラジオ」を聞いた「ファン」は「給料につながるって、どういう仕組みかな」「更新回数に応じて給料が増えるの?」「アクセス数とかで給料に反映されるのかな?」「1回の更新でいくらっていう定額制なのか、アクセス数での歩合制なのか気になる」と疑問の声が続出しました。

また、夢を与える「アイドル」にしては「金」という現実的な話とあって、「その情報は流して大丈夫?」「給料のこと話さないでよ。こっちが知ったところで何?」と戸惑う「コメント」や、「給料のためにやってるのかなって感じ取ってしまう」「金のためとか言わないでほしい」といった否定的な声が、「キスマイ」だけでなく「ジャニーズファン」から上がることとなりました。

ですが一方で、「横尾さん、正直でいいな」「「ファンのためでもあるけど、自分のため」ってぶっちゃけたこと、横尾さんの人間味があふれてる。そういうところが好き」と、「横尾渉」を支持する人たちも少なくありません。多くの「ファン」は彼らの「プライベート」の出来事や、仕事現場での裏側を知りたいためか、「更新するごとに給料に反映されるなら需要と供給がバッチリ」と理解を示す意見もありました。




以前より、「ジャニーズタレント」の給料事情はさまざまに「ウワサ」されていますが、中でも「公式グッズ」の売り上げが「タレント本人」に反映されるという説は根強くささやかれています。

ジャニーズ事務所」は、「東京、愛知、大阪、福岡」にある「ジャニーズショップ」や、「ジャニーズショップ オンラインストア、コンサート・舞台」の会場などで公式写真を販売しています。「横尾渉」は「2018年7月」の「コンサート」の「MC」で、自身の写真は「売れない」からカット数が少ないと自虐し、「人気メンバー」の「藤ヶ谷太輔」と並ぶことで、「1枚でも多く写るようにしている」と述べていたそうです。「横尾渉」に便乗されている形の「藤ヶ谷大輔」は、「そういう給料の稼ぎ方もある」と擁護していたんだそうです。この写真の一件に加えて、今回の「Johnny’s web」の発言があり、「一部ファン」は「横尾さんらしい」と受け止めているようです。

とはいえ、給料は現実的な話のため、夢を見せる「アイドル」にはふさわしくない「テーマ」といえるでしょう。「横尾渉」の連続更新が「ファン」を喜ばせているのは事実なだけに、今後も「ユーザー」を楽しませてほしいものですね。

「ジャニーズアイドル」の裏側の姿を見せてくれようとしている「横尾渉」の考え方も間違っていないように思えるのですが。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。