SixTONES★デビュー曲100枚追加購入★ジャニーズの価値下げるな&幻滅

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「SixTONES★デビュー曲100枚追加購入★ジャニーズの価値下げるな&幻滅」の事をお伝えしたいと思います。

「1月22日」に「Snow Man」との「両A面シングル」「Imitation Rain / D.D.」を「リリース」する「SixTONES」です。発売まで「2週間」に迫る中、「公式インスタグラム」での「“プロモーション動画”」に対して、「ジャニーズファン」の間で賛否両論が出ているといいます。

「ジャニーズ事務所」にとって初となる「合同シングル」で「デビュー」する「2組」です。「SixTONES vs Snow Man」「Snow Man vs SixTONES」名義で制作され、それぞれに「初回盤、通常盤」があるほか、「with SixTONES盤、with Snow Man盤」の「計6形態」で販売します。特に「SixTONES」の「デビュー曲」「Imitation Rain」は、「X JAPAN」の「YOSHIKI」が作詞作曲を手掛けたことでも大きな話題になっています。




「1月4日」には、「5都市」を巡る「SixTONES」の「アリーナツアー」「TrackONE -IMPACT-」が開幕します。「7日」の「神奈川・横浜アリーナ公演」は、「“ジャニーズJr.として最後の単独ステージ”」になり、感極まった「メンバー」が涙を流す場面もあったそうです。同日昼公演の「MCタイム」では、現状の「CD予約枚数」を知っていると「ファン」に報告した上で、初動の「ミリオンセラー」「100万枚」を目指したいと宣言します。「ファン」に協力を呼びかけていたそうです。

「7日夜」、「SixTONES」は「インスタグラム」の「ストーリー機能」を使って動画を「アップ」しました。「スマートフォン」を操作しているとみられる「松村北斗」に向け、「田中樹」が「何してんの?」と声をかけると、「現場の人にも配りたいから、通常盤?「Imitation Rain」の通常盤をちょっと追加」と返答しました。「何枚?」「田中」「100!」「松村」と大量に購入したと明かし、「これで「注文が」完了したってことだよね?」「できてる、できてる」と確認し合う様子も映していました。「コンサート」の「MC」中、「田中樹」は「松村北斗」が「CD」を買い足している姿を「ストーリーに載せよう」と話していたそうなので、有言実行したのでしょう。さらに、別の「シーン」で「「SixTONESとSixTONESのファン人たちの合言葉ね。“SixTONES、ミリオン目指すってよ”」」「田中」「これはやるしかないんだから!」「ジェシー」などと意気込んでいました。

「オリコン」の「データ」によれば、「デビューシングル」の初週売り上げ記録「グループからのソロデビュー、再デビューなどは除く」は、「KAT-TUN」の「Real Face」が記録した「75.4万枚」「2006年4月3日付」が「歴代1位」で、「2位」は「King&Prince」の「シンデレラガール」「2018年6月4日付」が獲得した初週「57.7万枚」となっています。「SixTONES&Snow Man」が初週で「100万枚」を超えれば、「“ジャニーズ初”」の快挙です。

「ストーリー」に「“本人がCDを買う動画”」を投稿したのも、歴代の記録を塗り替えるべく販売促進の目的があったのでしょう。これを受けて勢いづけられたのか、「ネット」上には「とりあえず5枚追加した。北斗くんみたいに買うお金はなくてごめん」「北斗くんが100枚購入したみたいだし、自分も追加する」と早速動き出す「ファン」もいるようです。




ですが、事態を把握した「ジャニーズファン」は「SixTONES、いいなぁと思い始めていたけど、幻滅した。数字しか見てない」「ファンに大量買いをお願いするのって下品すぎる」「アイドルが「100枚追加した」とかSNSで発信しちゃうのダサい」「ミリオン達成も大切だけどファンに頼むのって惨めじゃない?」「「力を貸して」だけならまだ良かったのに、買い足している動画を載せるから、結果的に「買え」ってファンを煽ってるじゃん」と、「ドン引き」しています。また、「予約枚数を知ってるって言っちゃうことも無理。必死になりすぎ」「ジャニーズとしてのプライドは捨てないでほしい」「ジャニーズの価値を下げないで。CDを100枚買ったのをストーリーに載せるとか、本当にアイドルかよ」と、「ジャニーズアイドル」としての品格を問う声も少なくありません。

とはいえ、「SixTONESファン」は批判的な声に対し、「他グループのファン、うるさいから黙ってて。SixTONESファンは、自分たちの意思で動いて、ジャニーズ初のミリオンを達成させたいの。夢を潰さないで」「別に「1人100枚買え」って強要されてるわけじゃない。ファンは少しでも力になれたら って追加してるだけ」「本人たちが何枚予約しようが口出しするな」と、反論しています。ただ、「11月発売」の「STAGE navi」「vol.38」「産経新聞出版」で、「森本慎太郎」は「1人が100枚買う音楽じゃなくて、100人が1枚ずつ買う音楽を目指したい」などと語っていただけに、「一貫性がない」との指摘も見受けられました。

「SixTONES」と「Snow Man」は「2月~3月」にかけて「東京、北海道、大阪、福岡」で抽選による「スペシャルイベント+ハイタッチ会」を実施します。「CD購入者」が応募できる仕組みだけに、必然的に売り上げも伸びるものとみられます。果たして、「SixTONES」の目標通り、初動で「ミリオン」に届くのでしょうか。

ここまで話題になっているのであれば「ミリオン」に何としても届いてほしい気持ちになりますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました