平野紫耀★ミッドナイト・ランナー★中島健人はダブル主演それとも二番手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「平野紫耀★ミッドナイト・ランナー★中島健人はダブル主演それとも二番手」の事をお伝えしたいと思います。

「1月9日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」が、「King&Prince・平野紫耀」の「新ドラマ主演情報」を伝えました。一方、「マスコミ関係者」の間では「1月1日に平野紫耀とタッグを組んでの「“新プロジェクト”」が発表された、SexyZone・中島健人」も「同ドラマ」に出演するようだ」と、話題になっているといいます。

「文春」は、今年「4月期」に放送が予定されているという「連続ドラマ」を紹介しています。その中に、「平野紫耀主演」の「ミッドナイト・ランナー」「日本テレビ系」を挙げています。これは「“警察学校”」が舞台の「ドラマ」で、すでに映画化も決まっているそうです。




「平野紫耀」といえば、元日に「中島健人×平野紫耀 2020 新プロジェクト」が発表されたばかりです。「グループ」や「先輩・後輩」の垣根を越えた「中島健人」との「タッグ」は、世間を大いに驚かせました。

実は、「ミッドナイト・ランナー」の「キャスト」には、「平野紫耀」だけでなく「中島健人」の名前も入っているそうなんです。となると、「同ドラマ」も「中島健人×平野紫耀 2020 新プロジェクト」の一環であり、目玉企画とも言えるのではないでしょうか。「警察学校モノ」とあり、「平野紫耀」と「中島健人」は、相棒のような関係の役柄を演じるものとみられますが、気になるのは両者の「“序列”」です。

そもそも、「2人」の「プロジェクト」が発表された段階で、双方の「ファン」から複雑な声が出ていました。

飛ぶ鳥を落とす勢いの「キンプリ」に対し、「セクゾ」は「先輩グループ」ではあるものの、やや頭打ち感が否めない状況です。そのため、この「タッグ」について「平野人気をセクゾ側が利用している」といった指摘が「一部ネット」上で飛び交うなど、「両ファン」の間に不穏な空気が漂っていたのです。「文春」の報じ方だと、「ドラマ」は「平野紫耀」の「“単独主演”」のようにも見え、もし「中島健人」が「“二番手”」だったとすると、「中島健人」より「平野紫耀」の方が格上という序列が生まれ、「ファン」はさらに「ピリピリ」するのではないでしょうか。もちろん、「平野紫耀」と「中島健人」の「“ダブル主演”」の可能性もあり、「マスコミ関係者」は「キャスト発表」を注視する態勢に入っています。




ちなみに、「同ドラマ」は「日本テレビ系」「土曜ドラマ」枠での放送になるといいます。

この「ドラマ枠」は「ジャニーズ」が主演、または出演する機会が多いことから、「ジャニーズ枠」とも呼ばれています。実際、「ジャニーズ事務所」の「“要望”」が、基本的には全て受け入れられるような枠だけに、「中島健人」と「平野紫耀」に序列をつけるか否かも、事務所判断となるのではないでしょうか。

正式発表の際、「ファン」の反応がどう転ぶのか気になるところですね。

「ジャニーズ枠」での「2人」の共演に「両ファン」は今から心配でならないようですね。



SNSでもご購読できます。