堂本光一★堂本剛の食生活を心配★私生活に侵食してる野口英世氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「堂本光一★堂本剛の食生活を心配★私生活に侵食してる野口英世氏」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系、1月11日放送」に、女優の「葵わかな」が「ゲスト出演」しました。

「ゲストのやりたいことをする」というのが「コンセプト」の同番組です。「葵わかな」のやりたいことは、「見た目もおいしい料理をつくりたい」というものです。「一人暮らしをして1年がたち、料理の味は安定してきたが、盛り付けのセンスがなくてSNSにアップできない」という「葵わかな」の悩みを解消すべく、「フードコーディネーター・野口英世氏」に「SNS映えする料理と写真の撮り方」を教わることとなりました。




「野口英世氏」といえば、同番組で「おいしいタレ」「ご飯のお供」などを紹介し、抜群の「センス」で「KinKi Kids」から絶大な信頼を得ている人物です。「堂本剛」に至っては、「野口さんにオススメいただいた醤油の煎酒で、昨日もお肉を食べました」と明かしており、かなり信頼している様子です。これを聞き、「堂本光一」が「剛くんの私生活に野口さんが侵食してきてる」と驚くと、「めちゃめちゃしてるよ!」と認める「堂本剛」でした。

そんな中、「葵わかな」がつくったという「玉ねぎソースのかかったステーキ」の写真が披露されます。白い皿に茶色い塊が乗っているだけで、一見なんの料理かわからない写真に対し、思わず「ヤバいで」「剛」「俺が見てもちょっと残念」「光一」と厳しい「コメント」をする「2人」です。「野口英世氏」も「5点満点で2.5点」と、苦笑いしていました。

そこで、同じ「メニュー」を「野口英世氏」がつくり、「SNS」映えするように撮影した「“お手本写真”」が登場します。まるで「レストラン」で撮影されたかのような写真に、「え~!?」「葵」「なるほどね!」「剛」と「2人」が感激する一方、「堂本光一」は「うわっ、こんなの家で一人でやってたらかわいそう!」と絶句します。以前から「堂本光一」は、同番組で「ランチョンマットは敷かない」「料理の見た目にはこだわらない」などと主張していたため、料理を美しく見せたいという気持ちも、まったく理解できないようです。




料理写真の撮り方として、「野口英世氏」は「縦位置で撮る」「食べる人の目線、斜め45度で撮る」「外光を取り入れて撮る」と「3つ」の「コツ」を伝授します。この「アドバイス」を参考に、「葵わかな」が「野菜炒め」をつくって盛り付け、写真を撮影する流れとなりました。

まず、完成した「野菜炒め」を試食し、「いいよ!うまいよ!」「光一」「うん、おいしいです」「剛」「シャキシャキしてる」「野口氏」と味を大絶賛する「3人」です。さらに、撮影された写真についても、「5倍くらい成長した」「光一」「よくここまできましたね」「剛」」「見事です」「野口氏」との感想が聞かれます。「葵わかな」も満足そうな表情を見せ、この写真を自身の「SNS」に「アップ」する様子も映っていました。実際、「葵わかな」の「インスタグラム」には、「2019年11月20日」に「今日のごはん。オシャレ」という「コメント」と共に、「ブンブブーン」でつくった野菜炒めの写真が投稿されています。

この投稿には、「「ブンブブーン」見ました。急成長してますね、すごい!」「「ブンブブーン」見て飛んできました。すっごくおいしそうです!」「私も料理の写真を撮るのがヘタクソだから、勉強になりました」など、「KinKi Kidsファン」からの「コメント」が多数寄せられていました。

「野口英世氏」も「堂本剛」に信頼してもらえることが何より嬉しいですよね。



SNSでもご購読できます。