MADE★1月いっぱいで解散★12年の活動に幕&秋山大河は退所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「MADE★1月いっぱいで解散★12年の活動に幕&秋山大河は退所」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズJr.」の「4人組グループMADE」が「15日、1月31日」をもって解散することを「ファンクラブ会員」に向けて発表しました。「メンバー」の「秋山大河」は同じく「31日」をもって「ジャニーズ事務所」を退所することも明かされました。

「MADEより皆様にご報告」として「僕たちMADEは、2020年1月31日をもちまして、解散いたしますことをご報告申し上げます」と発表しました。「稲葉光、冨岡健翔、福士申樹」はこれからも「ジャニーズ事務所」に所属し「ソロタレント」として活動を続けますが、「秋山大河」は「31日」に退所することも併せて伝えました。「秋山大河」は今後、表舞台からは退き「コレオグラファー」「振り付け師」の道を目指すとしています。

昨年には「東京グローブ座」で「単独コンサート」など新たな挑戦も重ねるなかで、今回の決断については昨年春頃から「4人」で何度も話し合いを重ねてきたといいます。「新たなチャレンジの機会をいただいたことにより、それぞれ今後の目標が明確になって参りました。そして、30歳を目前に控えた今、4人の決意が固まり、この度、解散することといたしました」と経緯を明かしました。




結成してから約12年。「たくさんの先輩方のバックに付かせていただき、多くの関係者の皆様に活動の機会を与えていただきました。これらは自分達にとって何物にも代え難い、大切な経験となりました」と振り返るとともに「改めまして、これまで温かいご支援とご声援をいただきましたことに、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。これからも、4人を見守っていただけましたら幸いでございます」と呼びかけています。

「同グループ」は「2008年」から活動し、「嵐」や「NEWS」などの「バックダンサー」を務めてきました。昨年「11月」には「東京グローブ座」で「単独コンサート」「winter paradise 2019〜ふゆパラ〜」を行い、初の「オリジナル曲」「MADE in Love」を披露していました。

「MADE メンバーコメント抜粋」

「稲葉光」
「これは悲観的な結果ではないと僕は思っています。今一度、自分自身を引き締め直す新しい試みであり、皆さんに新しい姿をお見せしていきたいと思っております。2020年、稲葉光気合い入れていきます!」




「秋山大河」
「皆様への感謝の気持は言葉では伝えきれません。私は表舞台を引退し、今までと形は異なりますが、今後も私なりのエンターテインメントを届けられるように努めてまいります」

「冨岡健翔」
「これまでの活動を通じて沢山のことを学び、感じ、多くの人と出会い、これから先の未来へ一歩踏み出す勇気をもらいました。これからもたくさんの人に笑顔、そして夢と勇気を与えられるように精進して参ります」

「福士申樹」
「今はまだ実力が全然足りていないと思いますが、今後は芝居を持って勉強して、後々にこの決断で良かったと思ってもらえるような役者になれるよう、精一杯努力していきたいと思います」

「秋山大河」に至っては「神田沙也加」との不倫報道があっただけに「ファン」も来るべき時がきたという気持でしょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。