三宅健★ダメだよ、ダメ&やめときなさい★長場雄に忠告の訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「三宅健★ダメだよ、ダメ&やめときなさい★長場雄に忠告の訳」の事をお伝えしたいと思います。

「V6・三宅健」が「パーソナリティ」を務める「三宅健のラヂオ」「Bayfm」が「1月13日」深夜に放送され、先週に引き続き、「イラストレーター」の「長場雄」が「ゲスト出演」しました。




今回は「一番最初に何を描いた?」と、「長場雄」の「ルーツ」に迫る質問をぶつけた「三宅健」です。「一番最初?わかんない」としつつ、「長場雄」は「でも、記憶にあるのは「キン肉マン」とか「キャプテン翼」とか」と、当時流行していた漫画の「イラスト」を描いていたと明かします。

漫画の「イラスト」を描き始める前、祖父の別荘に行って飛んでいる「オニヤンマ」を描いていたところ、「褒められた覚えがある」という「長場雄」です。これを聞き、「三宅健」が「「今の道は」おじいちゃんのおかげも、あるんじゃないの?」と聞くと、「長場雄」は「あるあるある。割と絵を描くことに寛容な家族だったというか。たぶん、褒めてくれるからうれしくて描いていたと思う」と、「イラストレーター」としての原点を振り返っていました。

「長場雄」は、「2017年」に開催された「アーカイブ展」「I DID」にて、作品集を購入した「限定100名」に「“似顔絵サイン会”」を行なったそうで、「三宅健」も「あー、なんか見たな。一般の人の似顔絵を描いているんだけど、めっちゃ似てるんだよね」と、「サイン会」のことを知っているようです。ですがこれ以降、「長場雄」は「サイン会」を行なっていなくても、「ファン」から「イラスト」や「サイン」を求められるようになったらしく、「似顔絵とか「スヌーピー描いてください」とか、いろいろ「オーダー」が増える」と苦笑しました。




断れずにすべて受けるという「長場雄」に、「三宅健」は「ダメだよ、ダメ!原画扱いだからそんな安売りしちゃダメ!描いていいのはサインだけ。絵はやめときなさい」と、厳しく忠告します。「長場雄」は思わず「はい、わかりました。マネジャー!」と笑いながら、素直に「三宅健」の意見を聞き入れていました。

この放送に「ネット」上では、「三宅マネジャー、仕事ができすぎる!」「長場さんと仲が良くてイラストレーターとして尊敬してるから、健くんも厳しく注意したんだろうね」「健くんから「ダメ!」って言われたら、もう絶対やらないって思うわ「笑」」などの「コメント」が寄せられていました。

「長場雄」も「三宅健」に言われれば首を縦に振るしかないですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました