山田涼介★2020年は降格★いたジャンでポジション変更にそんなことある

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「山田涼介★2020年は降格★いたジャンでポジション変更にそんなことある」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の冠番組「いただきハイジャンプ」「フジテレビ系、1月18日放送」に、「山田涼介、有岡大貴、八乙女光、薮宏太」が出演し、「ゲスト」に「お笑いコンビ・NON STYLE」の「井上裕介」が登場しました。

今回は、「大人気チェーン店」の「メニュー」から「人気ランキング1〜5位」を当てる人気企画「いただきぴったりランキング」を放送しました。「ゲスト」を含めた「5人」で順位を予想し、「3回」以内に正解すれば、その「メニュー」をすべて食べられるという「ルール」です。また、今回から不正解になると、「罰ゲーム」として体に刺激が流れる「ビリビリシステム」が導入されました。




「24時間営業」の海鮮居酒屋「磯丸水産」からの出題となり、「イカの浜焼き」「磯丸の蟹チャーハン」「蟹味噌甲羅焼」「刺身6点盛り」「帆立の殻焼」の「5品」から、人気順に並べることになりました。「1位」から「薮宏太、有岡大貴、山田涼介、八乙女光、井上裕介」の順で予想していくこととなりましたが、過去の同企画では、「山田涼介」が必ず「1位予想」を務めていたため、今回の「“1位外し”」を受けて、「なんでこんなことになってるのかな?っていうのはありますよ」と愚痴ります。「井上裕介」が「2020年は山田くんが降格?」と冗談交じりに言うと、「降格?そんなことある!?」と動揺する「山田涼介」に現場から笑いが漏れていました。

「1回目」の解答は、「1位」から順に「帆立」「刺身」「チャーハン」「帆立」「蟹味噌」と予想するも、「1位」と「4位」が被ってしまったため不正解になります。「罰ゲーム」の「“ビリビリ”」に「5人」は飛び上がりながら「痛い!」と悶絶し、最高の「リアクション」を披露しました。

その後、磯丸水産の常連を「アピール」した「井上裕介」主導により、「2回目」の解答を出すも不正解となります。「3回目」の解答を前に、「2回目」の解答で何問正解していたのか確認したところ、なんと「0個」だと判明します。「え~!ウソだろ!?」と驚く「JUMPメンバー」でしたが、なおも「井上裕介」の予想により正解を導き出す流れになります。ですが、ここで「山田涼介」が冷静になったのか、「井上さん「自信ある」って言ったのに、この時点で「正解」ゼロってヤバくない?」と「ツッコミ」ます。「井上裕介」は「バレてないと思ったから口数少なくしてた」と一応反省していたようで、「JUMPメンバー」は爆笑しました。




「ラスト」となる「3回目」の解答は、「蟹味噌」「イカ」「帆立」「刺身」「チャーハン」と解答すると、これが見事に正解します。「正解数ゼロ」から奇跡の成功となり、ご褒美として「ランキング1〜5位」の「メニュー」を堪能したのでした。

また、番組放送日の「18日」には、「山田涼介主演」の映画「記憶屋 あなたを忘れない」の舞台挨拶があったため、「ネット」上では「「記憶屋」の舞台挨拶へ行ってから、「いたジャン」ロケ地の磯丸水産で同じメニュー食べて来た!」「舞台挨拶終わってから「いたジャン」のこと知って、早速磯丸水産に行ってみた。チャーハンが案外おいしかったよ」「映画の後は「いたジャン」ロケ地めぐり。磯丸水産、初めて行ったけど、何食べてもおいしかった」など、磯丸水産で食事を楽しむ「ファン」の「コメント」も寄せられていました。

「山田涼介」の心境からすれば「いたジャン」を引っ張ってきた自覚があっただけに降格の「イメージ」はなかったでしょうね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました