三宅健さん&滝沢秀明さん★KEN☆Tackey★翼くんが置いてけぼり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「三宅健さん滝沢秀明さん★KENTackey★翼くんが置いてけぼり」の事をお伝えしたいと思います。

4月5日」から「スタート」した舞台「滝沢歌舞伎2018」です。座長を務める「タッキー滝沢秀明さん」と、「2016年」の公演から「ゲスト出演」している「V6三宅健さん」、そして「ジャニーズJr.内ユニット」「Snow Man」らが出演し、劇場に訪れる「ファン」を楽しませているようです。

舞台初日の「5日」には、「三宅健さん」と「滝沢秀明さん」による「新ユニット」「KENTackey」が、「滝沢歌舞伎2018」でも披露している楽曲「逆転ラバーズ」にて「CDデビュー」することも発表されました。同日に行われた囲み取材では、「三宅健さん」が「グループの枠を超えてユニットができるのはジャニーズならではじゃないかなと思います」と語っており、まさに「“夢のユニット”」が実現する形です。また、「5月下旬」から「ケンタッキーフライドチキン」の「CM」に「16年以来」再登場することも発表されました。「KENTackey」としての活動は、舞台以外にも広がっていきそうです。




三宅健さん」が「滝沢歌舞伎」に初めて「ゲスト出演」した「16年」から、「2人」の「CDデビュー」を望む「ファン」の声が上がっていたため、「KENTackey待ってましたCD絶対買います!」「KENTackeyのCDデビューが叶った待っててよかったなあ」」「舞台きっかけにCDデビューなんてすごい音楽番組にもどんどん出てほしいな~」などと歓喜する人は多いようです。ですがその一方で、先日活動休止を発表したばかりの「タッキー&翼今井翼さん」「ファン」の心境は非常に複雑なようです。

タッキー」は「17年9月」に「グループ活動」の休止を発表しており、今年「3月28日」には、「今井翼さん」が「メニエール病」を再発して入院しました。「翌29日」には治療に専念するため活動を休止することを発表しました。「6月」からは「今井翼さん」主演で舞台「マリウス」の上演が始まる予定でしたが、降板が決定しました。「4月5日」には、「今井翼さん」の代役を「ジャニーズWEST桐山照史さん」が務めると発表されています。また、「今井翼さん」が「パーソナリティ」を務めていた「ラジオ」「今井翼のto base」「文化放送」の終了も発表されており、やむをえない事態とはいえ、「今井翼さん」の「ファン」からは悲しみの声が続出していました。

そんな中で「KENTackey」の「CDデビュー」が発表されたとあって、「KENTackey」は楽しみだけど、なんか 翼くんが置いてけぼりな感じがして素直に喜べないなあ」「タッキーの活躍はうれしいけど翼くんをタッキー&翼を待っててほしかった気持ちが大きい」「KENTackeyの発表私はあんまりうれしくありません翼くんのことを思うと、「なぜ今?」という疑問しかない悲しいです」と、苦しい胸の内を明かす「ファン」の声が「ネット上」に投稿されています。




滝沢秀明さん」は「滝沢歌舞伎2018」の囲み取材にて、「まだ翼と話せていないのでボクも状況を把握しきれていない」と前置きした上で、「まずは体調を回復させてもらいたいという思いが強いとにかく焦らずに、「待っているよという感じです」と「メッセージ」を送っていたようです。また、「4月3日」に更新された「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」内の「滝沢秀明さん」個人連載「滝沢連合」では、「翼へ 焦らずに 待ってるよ」とつづっていました。

タイミング」が「タイミング」ということもあり、「KENTackey」の発表を複雑な心境で受け止めた「ファン」は少なくないようです。とはいえ、「滝沢秀明さん」からの「待ってるよ」の言葉を信じ、「タッキー」が復活するよう、引き続き応援している「ファン」の声が届くことを願いたいですね。

今井翼さん」の容体は心配なところですよね。ですが「滝沢秀明さん」も前を向いて行こうとしているので「新ユニット」も「三宅健さん」と力を合わせて頑張って欲しいですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。