伊野尾慧★めざましロケで大学の後輩と遭遇★大きくなったと感慨深げ

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★めざましロケで大学の後輩と遭遇★大きくなったと感慨深げ」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」です。「1月23日」に放送された「伊野尾慧」の「コーナー」「いのおピクチャー」では、「Hey!Say!JUMP」の「カレンダー撮影」の「オフショット」を「3枚」披露しました。




「ジャケット姿」や「ラフ」な格好など、それぞれ違った魅力のある写真に、出演者からは「良いショット」など声が上がりました。また、同番組の「メインキャスター・三宅正治アナウンサー」から「この時期にカレンダー?」と聞かれると、「伊野尾慧」は「年度で発売してるので、4月発売」と回答「※実際は3月発売」。「本当に素敵なショットがたくさんあるので、ぜひぜひ買ってください!」と笑顔を見せ、「三宅正治アナウンサー」に「宣伝じゃねえか!」と「ツッコ」まれる一幕もありました。

その後放送された「イノ調」では、以前と大きく変化した「東京・下北沢駅」「小田急線・京王線」周辺を「伊野尾慧」が調査しました。様変わりした駅を見て、「これ本当に下北沢ですか?というくらい、見覚えのあるものとだいぶ変わってしまったんですよね」と驚愕します。また、小田急線に乗って大学に通学していたことから、「学生時代、下北沢で降りたりすることもありました」と話していました。




駅の開発について、小田急電鉄の担当者に話を聞くことになった「伊野尾慧」ですが、担当者を見て「知ってるよ!」と一言。大学の研究室の後輩だといい、現在は下北沢周辺の開発担当をしていると聞くと、「大きくなったねー!」と感慨深そうな様子でした。

思わぬ再会に「まさか大学の後輩とこうやって仕事する日が来ると思わなかったよ」とうれしそうな「伊野尾慧」です。その後は、いつもよりどこか頼りがいのある「リポート」を見せ、視聴者からは、「仕事で再会するのはうれしいね」「後輩の子が羨ましい!」「ガチの後輩さんが出てきてびっくりした」という声が集まりました。

お互いに責任のある立場になり後輩と再会できたことに「伊野尾慧」も本当に嬉しそうでしたね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました