嵐・二宮和也さん★伊藤綾子さん★公私ともに充実発言★まだ別れてないとファン激昂

こんにちは。
今日は「嵐・二宮和也さん★伊藤綾子さん★公私ともに充実発言★まだ別れてないとファン激昂」の事をお伝えしたいと思います。

一部週刊誌に「嵐・二宮和也さん」との交際を報じられて以降、「嵐ファン」の間で「“要注意人物”」と認定された「フリーアナウンサー」の「伊藤綾子さん」です。先日は、担当する「ラジオ番組」の「サイト上」で、「二宮和也さん」を連想させるような日記を投稿し物議を醸しました。そんな中、今度は「テレビ番組」での発言が「嵐ファン」の間で波紋を広げているといいます。

2人」の交際は「2016年7月」発売の「女性セブン」「小学館」の報道で発覚しました。同誌によれば、「12年」に「二宮和也さん」が「news every.」「日本テレビ系」に「ゲスト出演」した際に出会い、「2年後」、「VS嵐」「フジテレビ系」での共演時に連絡先を交換し合ったようです。以後は、「伊藤綾子さん」が「二宮和也さん」の自宅を訪れるなど「“厳戒態勢”」で愛を育んでいると伝えていました。




その後、「伊藤綾子さん」の所属事務所である「セント・フォース」の「有料制ブログ」から、「二宮和也さん」との関係を「“匂わせる”」投稿の数々が明るみに出るようになりました。「14年発売」の「」の「シングル」「GUTS!」や、「コンサートグッズ」の「クッション」を写り込ませて撮影していた上に、「二宮和也さん」が「CM」の撮影後などに贈呈された花を部屋に飾っていたことも「ネット上」で突き止められました。

これらの「ブログ」はすぐに閲覧不可となっただけに、「一部ファン」の中には交際が続いているのかどうか、「伊藤綾子さん」の活動状況を熱心に追い続ける人たちもいるようです。「“匂わせブログ”」の炎上騒ぎが影響したのか、「伊藤綾子さん」は「昨年3月」に「news every.」を卒業してしまい、露出が激減しました。しかし、最近は不定期で「バラエティ番組」「教えてもらう前と後」「TBS系」などに出演しており、徐々に単発の「テレビ出演」を再開させています。

そして、今年の年明けには、「二宮和也さん」が「二宮和也の!日本調査 ~2015年新春スペシャル~」「日本テレビ系、15年1月4日放送」で訪れた京都の「伏見稲荷大社」に「“伊藤綾子”」という名前入りの絵馬があったと話題になったほか、「ラジオ番組」「YKK AP presents 伊藤綾子の窓辺でブランチ」「TOKYO FM系」の「サイト内」にある日記「アヤコノマド」「1月7日更新」に、「二宮和也さん」の「メンバーカラー」である黄色の和菓子を写真で「アップ」していたとして、批判が噴出しました。さらに、これが「昨年10月発売」のアルバム「「untitled」」の収録曲Song for youの歌詞とよく似たワードを使用した日記だったため、「ファンからはまだ匂わせ行為やってるの?」」といった声が相次いだようです。

ファン」が今なお「“大荒れ”」する中、「伊藤綾子さん」は「1月9日放送」の「教えてもらう前と後」に登場しています。「三重県・伊勢神宮」の話から、参拝の際に「どんなお願いごとをしたか」と質問され、「フリーアナウンサー・岡副麻希さん」が「良い方と巡り会えますように」と答えた後、それに乗っかるように「私も、公私ともに充実できますように、って」と、自身のお願いごとを告白しました。




これを聞いた「FUJIWARA・藤本敏史さん」が「もっと具体的にふんわりさせないでね」と「伊藤綾子さん」の「トーク」を掘り下げると、本人は満面の笑みを見せ、「藤本敏史さん」が「お金?」と煽ると、「伊藤綾子さん」は困ったように「リアクション」して、その場をやり過ごしました。ちなみに、伊勢神宮で「個人的なお願いはダメ」だと専門家が話すと、「博多華丸・大吉」の「博多大吉さん」が「岡副麻季さん」と「伊藤綾子さん」に「国外退去」を言い渡し、笑いを誘っていました。

この「伊藤綾子さん」の発言に、「嵐ファン」からは「なんでわざわざ公共の電波で公私ともにとか言って、「ニヤニヤするの何のために匂わせ続けてるのかわからない」「あの反応、どう見てもニノと別れてない」「番組見てたら、まだ別れてないのかもなんか余裕しゃくしゃくでうれしそう」と、非難轟々でした。

こうして「伊藤綾子さん」を「マーク」し続ける「ファン」とは対照的に、「なんだかんだ、みんな伊藤綾子が出る番組を見てるよね。自分は見る気にもならないし、見かけた瞬間「チャンネル変える」と、相手にしていない「ファン」もいるようです。「二宮和也さん」が何らかの形で「ハッキリ」と破局を宣言しない限り、「嵐ファン」と「伊藤綾子さん」の戦いは続いてしまうのかもしれませんね。

伊藤綾子さん」の発言に「嵐ファン」の気持ちは平常心を保てませんよね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。