二宮和也★俺、そう見えてるの?★3時のヒロイン★ダンス再現に終始苦笑いだった訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「二宮和也★俺、そう見えてるの?★3時のヒロイン★ダンス再現に終始苦笑いだった訳」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」が「1月25日」に放送され、「グルメデスマッチ」「コーナー」に「タレント」の「藤田ニコル」が登場しました。「藤田ニコル」の「トーク」をきっかけに、「櫻井翔」が「20年」ぶりにあるものに「チャンレンジ」することになりました。




「コーナー」の冒頭、「スケートボードがうまくなりたい」と口にした「藤田ニコル」です。ある撮影で「スケートボード」に乗ってから「ハマ」り、いまは自身で購入して練習しているんだそうです。ただ、技を習得したわけではなく、今のところは「ただ乗るだけ」だそうで、実際にここで「スケートボード」に乗ってみせることになりました。すると、「スタジオ」を一直線で走ってみせたものの、いまいち見せどころがなかったせいか、照れた様子です。「嵐」に「スケボー経験者」がいないか質問したところ、「俺、20年前にLA ごめんなさい、ロサンゼルスでロングボードを買って帰ったの」と、「櫻井翔」がやや気取りながら告白します。ですが「コンビニ行くのに乗って、すっころんでそれ以来やってない」んだそうです。

そこで、今度は「櫻井翔」が披露することになりました。「20年」ぶりの「チャレンジ」にも、「俺、漕げるのよ!」と豪語して、「ボード」で順調に前進します。ですが、「メンバー」や「藤田ニコル」はそのぎこちない姿に爆笑で、もう一度挑戦することになります。二度目は「スムーズ」に走行することができて、「やっぱ体幹がすごい」と「藤田ニコル」に感心されたのでした。すると、実は「二宮和也」も映画で「スケボー」に乗る役をやったことがあると、「櫻井翔」が「コメント」します。「二宮和也」は「嵐主演」の映画「ピカ☆ンチ」「2002年」「シリーズ」で、「スケボー」を乗りこなしていたため、「櫻井翔」に続いて今回「チャレンジ」することになります。ですが、体を「フラフラ」させながら恐る恐る前に進むという、とても経験者とは思えない走行で、これには「それだったら私のほうができてましたよ!」と「藤田ニコル」に「ツッコ」まれたのでした。




この日の放送に視聴者からは、「櫻井くん、20年のブランク感じなくてすごい!やっぱなんでも器用にこなせるんだな~」「「ピカ☆ンチ」懐かしい!そういえばニノはスケボー経験者だったね」「ニノ、なんであんなにフラフラしてたの!? 翔くんと体幹の鍛え方が全然違う「笑」」という声が上がっていました。

その後の「隠れ家ARASHI」「コーナー」では、昨年同局で放送された「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」で優勝した、「3時のヒロイン」が登場します。「メンバー」のかなでは「二宮に憧れている」らしく、「スタジオ」で「二宮和也」の「ダンス」を再現します。ですが、振りがかなり大袈裟になったものだったため、「二宮和也」は始終苦笑いをしており、「俺、そう見えてるの?」と困惑します。さらに、「かなで」から「余計な動きが多い」と指摘される一幕もありました。この日の放送では、ある意味「“見せ場”」だらけの「二宮和也」でした。

「二宮和也」に憧れているだけあって「3時のヒロイン」の観察力には驚きますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました