相葉雅紀★翔ちゃんに中古パンツを穿いてもらう★爆笑&相当だねの声

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★翔ちゃんに中古パンツを穿いてもらう★爆笑&相当だねの声」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が、「1月24日」深夜に放送されました。「相葉雅紀」は昨年「12月24日」に「37歳」の誕生日を迎え、今年「1月25日」には「櫻井翔」が「38歳」になったばかりということで、「リスナー」から「メンバーのみんなから何かプレゼントはいただきましたか?また、櫻井くんの誕生日は何かあげる予定がありますか?」という質問が寄せられました。




これに「相葉雅紀」は、「ある時から、毎回必ず「プレゼントを」渡すっていう感じでもなくなってんのかもしれない」といい、昨年は特に、「全50公演」行った「コンサート」「ARASHI Anniversary Tour 5×20」や、「アジア4都市」をめぐる「プロモーションツアー」があって多忙だったため、「相葉雅紀」いわく「みんなそれどころじゃないんですよ。俺の誕生日プレゼントなんて考えてる場合じゃなくて」とのことです。とはいえ「まだ受け付けてるからね。きっと、「ちょっと落ち着いてきたかな?」って頃にくれるかなとは思ってます」と、期待はしているようです。

一方で「櫻井翔」には、毎年「プレゼント」し続けている「アンダーパンツ」を今年も渡す予定だといいます。昨年は「10枚」以上の「パンツ」を「プレゼント」したそうですが、「1年」たって「そろそろくたびれてきている頃」だと予想する「相葉雅紀」です。「やっぱ新調すると気持ちいいからね、パンツは」と「櫻井翔」のことを考えて、毎年同じ「チョイス」なのだそうです。

ちなみに、「アンダーパンツ」をめぐっては、「1月16日」に放送された「VS嵐」「フジテレビ系」内で、ある論争が巻き起こっていました。「コンサート」終了後、替えの下着を忘れて困っていた「櫻井翔」に、「相葉雅紀」は自身の「パンツ」を「あるから使いなよ」と、渡そうとしたのだそうです。ですが、「櫻井翔」からは「いやいや、それは無理」と拒否されたらしく、「相葉雅紀」は「なんかショックだわ。俺のアンダーパンツが嫌みたいなさ」と「ガッカリ」します。「二宮和也」と「松本潤」が「大丈夫」と気にしない様子を見せていただけに、「相葉雅紀」は「櫻井翔」から断られたことが腑に落ちないといった表情を見せていました。




「相葉雅紀」は「ラジオ」でもこの一件を議論したいと提案し、「櫻井翔」に貸す予定だった「パンツ」は「洗ってあります!」と主張します。そして、「ラジオスタッフ」から「僕は「ありがとう」って「パンツを」穿きますよ。洗濯してあれば全然「平気」」という言葉を引き出すと、「相葉雅紀」は興奮気味に「もうできた!今年の目標「翔ちゃんにパンツを穿いてもらう」。俺のパンツを、洗った後の「“中古パンツ”」を穿いてもらうという目標ができました」と宣言したのでした。

この放送に「ファン」は、「相葉ちゃん、パンツの件引っ張るね~。相当気になってるんだなあ」「新しいパンツをプレゼントしつつ、自分の中古パンツを穿いてもらいたい相葉ちゃんの矛盾「笑」」などと反応します。また、「櫻井翔」は「VS嵐」で「誕生日プレゼント」に「“パジャマ”」が欲しいと言っていたため、「頑なにパンツをあげる相葉ちゃんに爆笑」「あれ?パジャマじゃなくて今年もパンツでいいの?」との声も寄せられていました。

何としても今年は「櫻井翔」に「相葉雅紀」の「中古パンツ」を穿いてほしいですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました