二宮和也★山下智久の差し入れの行いを見て★反省すべきと自戒した事

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「二宮和也★山下智久の差し入れの行いを見て★&反省すべきと自戒した事」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「BAY STORM」「BayFM」が「1月26日」に放送され、この日は「二宮和也」が自身で選曲した楽曲を流す「ニノフェス」が行われました。

「俺が一番最初に良さに気づいた」「私が発掘した」と豪語する「Official髭男dism」の楽曲や、「さかいゆう、日食なつこ」といった、お気に入りの楽曲を次々と流す「二宮和也」です。中でも、「さかいゆう」の「君と僕の挽歌」「2012年」については、「普段、歌詞を表立って聴くことはないんですよ。ノリだったりメロディだったりで聴くことが多いんですが、これ歌詞が良いんですよ」と絶賛します。さらに「ただひたすらに声が良い。事ある毎に聴いてる」といい、「二宮和也」にとってなくてはならない「1曲」になっているようです。




また、通常通り「リスナー」からの「メール」も読み上げられ、今月「22日」に「デビュー」した「Snow Man・深澤辰哉」が、雑誌の「インタビュー」で「国立競技場のコンサートのとき、二宮さんがSnow Manにしたピースがめちゃくちゃかっこよかった」と答えていたとの情報が寄せられます。これに「二宮和也」は「いや、めちゃくちゃかっこいいピースですよ。僕も覚えています」と自画自賛します。そして「センスが一緒なんでしょうね。僕がやったピースがめちゃくちゃかっこいいってことは、僕と深澤くんのセンスが近しいわけですよ」と、「深澤辰哉」との共通点を感じた様子でした。

別の「リスナー」からは、「山下智久さんが嵐のライブに行ったことをインスタで報告。それに松本潤さんがコメントしており、ジャニーズ同士がSNSで会話するようになりましたね」という「メール」が届きます。「山下智久」は昨年「12月12日」、自身の「インスタグラム」で「先日、嵐の皆さんのコンサートを観させていただき、感動しました」「改めて二十周年おめでとうございます」と、「コンサートツアー」「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の感想をつづり、「ファン」の間で話題になりました。

「二宮和也」はまず、「山Pはね、とってもいい子なんだよ」と「山下智久」を「ベタ」褒めします。そして「大体、俺らの発想からして、我々がここまで縦「社会」を理解していなかったのか、これは反省すべき点だと思いますけど」と前置きし、「嵐」の「メンバー」は「先輩のライブを見に行くときに、差し入れなんか持って行かなかった」と、楽屋にあいさつへ行くだけで済ませていたと明かします。対する「山下智久」は、「嵐」の「コンサート」を見学した際、「差し入れ、一人ひとりにお酒持ってきてくれたんだよ?」とのことです。「二宮和也」はその気配りに「すごいなあ」と感動していました。




大阪公演の際も、「関西ジャニーズJr.」が差し入れを持ってきてくれたといいます。「二宮和也」は「Jr.がですよ!?」と驚き、「高いもの買えるわけじゃないから、お菓子の詰め合わせだったりとかするわけだけど。持ってくるって考えられないですよ!」と感心します。一方で、「二宮和也」は「持ってこなくていいよ」と「関西Jr.」に気を使い、「あなたたちが見て楽しんでくれればいいんだから」と伝えたのだそうです。「本当に近年、若い子たちはしっかりしてます」としみじみする「二宮和也」でした。

この日の放送に「ファン」からは、「後輩に言及するときの声、やっぱ優しいね。彼らのことを大切に思ってるんだろうなあ」「自分を下げて後輩を上げるトークができる人、なかなかいないと思う。ニノってやっぱすごい」「お菓子の詰め合わせを持ってくる関西Jr.がかわいい!二宮くん、素敵なエピソードをありがとう!」といった声が寄せられていました。

律儀な「山下智久」には先輩「二宮和也」も可愛いくてしょうがないようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました