月曜から夜ふかし★厚生労働省のデータ引用★本当&説明が必要&疑問の声

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「月曜から夜ふかし★厚生労働省のデータ引用★本当&説明が必要&疑問の声」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞・村上信五」と「マツコ・デラックス」が出演する「バラエティ番組」「月曜から夜ふかし」「日本テレビ系」が「1月27日」深夜に放送され、年齢や身長にまつわる話題が多数取り上げられました。

「人生で3回老化が急激に進む事が判明した件」という「トピック」では、「アメリカ・スタンフォード大学」の研究により、人間はある年齢を迎えると、急激に老化が進むことがわかったとの紹介がありました。その年齢は「34歳、60歳、78歳」だといい、「マツコ・デラックス」が「34?」と聞き返すと、現在「38歳」の「村上信五」は「俺も1回」と何か思い当たる様子です。「マツコ・デラックス」が「わかるわ、35歳で1回来ない?」と聞くと、「めっちゃきた、めっちゃきた! めっちゃきたよ俺!俺、今めっちゃきてるもん」と何度も同意する「村上信五」です。どうやら、「村上信五」は「35歳」で体が「完全に変わった」と実感したらしいのです。




興味津々な「マツコ・デラックス」が「おかしいな~、おかしいな〜?が続いている感じ?」と聞くと、「村上信五」は「稲川淳二みたいに言わんといて!」と目を細めて大爆笑します。「マツコ・デラックス」は「練習しとくわ」と、「“稲川淳二のモノマネ”」を上達させると張り切っており、「村上信五」も「練習して」と促していました。

番組の最後には、「50代のおっさんに10代の若者の身長が逆転される件」という話題が取り上げられました。「村上信五」が読み上げた「“カンペ”」によると、厚生労働省の「データ」を基に年代別で平均身長を見たところ、「20~50代男性」は「170cm」を超えているのに対し、「10代」は直近「2年間170cm」に達していないのだそうです。栄養不足や睡眠不足のほかに、「低出生体重児の増加」も低身長の原因といわれているのだそうです。

「マツコ・デラックス」はこれを聞き、「そういうふうにしろって言うんでしょ、先生が。「産むの楽だから、子どもおっきくしないで産め」って」といい、「村上信五」も「それやろな、それが原因なのよ」「マツコが言ったのがもろに影響してんねやろな」と反応します。「2人」は「3,000g」に満たない赤ちゃんが近年増加しているように感じるそうで、「村上信五」は「だから、ホンマにもろに「影響してるん」じゃない?」と驚いていました。




ですが、今回引用された厚生労働省の「データ」が「ネット」上で物議を醸すことになります。「出生時3,500g以上あったけど、身長170cm超えてないよ」「生まれた時の体重3,000グラム未満だったけど、身長175cmまで伸びた。本当に低体重が原因なんだろうか?」など、「夜ふかし」の紹介とは逆の事例を訴える人や、「データはそうなってたとしても、もう少し丁寧な説明が必要だと思う。産婦人科の先生の話とかも入れてほしかった」との意見も「チラホラ」あったようです。

番組がつくった「“カンペ”」を読むだけとはいえ、番組の司会を務める「村上信五」と「マツコ・デラックス」も、話題によっては慎重な発言を心がけたほうがいいのかもしれないですね。

「村上信五&マツコ・デラックス」が「厚生労働省のデータ引用」しての意見だとしても「バラエティ番組」に真剣な回答が必要なのでしょうか。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました