横尾渉★無理と思ったら捨てる&ダンスを手抜き★バレてる&ファン指摘

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「横尾渉★無理と思ったら捨てる&ダンスを手抜き★バレてる&ファン指摘」の事をお伝えしたいと思います。

「1月29日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」に、「Kis-My-Ft2・横尾渉」と「千賀健永」が登場し、「横尾渉」が自身の「ダンス」の裏側を告白しました。

「Kis-My-Ft2」の「派生ユニット」「舞祭組」の「4人」は、「2月9日」から「東京グローブ座」で行われる舞台「○○な人の末路~僕たちの選んだ××な選択~」に出演予定です。現在稽古中だというが「横尾渉」は「全然セリフが入らない」そうです。相づちだけの「シーン」があるといい、「え?」や「は?」など細かい部分に苦労していると語りました。




その後、「リスナー」から「キスマイのみなさんは収録などで失敗したとき、どういう気持ちですか?どうやって立ち直っていますか?」という質問が寄せられると、「千賀健永」は「MVなんですけど、結構間違えているのを使われている」と告白します。「シングル曲」「SHE! HER! HER!」「2012年」の「MV」で、「みんなは笑顔なのに、笑顔を忘れて真顔の映像が使われていて」と具体的な失敗例を明かしました。

これに対し「横尾渉」は「俺、使われないもん、失敗しても。使われてないから大丈夫なんだよね」と余裕の「コメント」です。「千賀健永」が「横尾さんのすごいと思うのは、映ってないところは間違えて、映ってるところは完璧「という点で」」と褒めると、「横尾渉」は「自然に「ここ映ってる」、「ここ「カメラに」見切れてる」ってのが「頭に」入ってる」と言い、「すごいよね。コスパいいよね」と感心する「千賀健永」でした。

ですが、全体を見られる「ライブ」には苦労しているようで、「100%は無理よ、俺は」と「横尾渉」。あくまで「本気なの」と手は抜いていないそうですが、「「もうこの踊り無理」と思ったら捨てる」と諦めるんだそうです。「手の動きとか間に合わない時があるの。「そういう時は」1個削る。どうしたら「7人が」そろって見える動きか?というのを考える」と雰囲気で踊っていることを明かしました。また、「「それ」っぽい動き」でごまかしていることもあり、「「誰にも」バレないと思う」と豪語します。普段から「ダンス」の動きを逆算し、「この動き無理だ。ちょっと苦手、できないな「と思ったら」、じゃあこうしよう」と勝手に振り付けを変えているそうで、これに「千賀健永」は「バレないですよ。ほんとに。だからうまくやってるんだろうな」とうなずいていました。




また、舞祭組は「バラエティー番組」でうまい「コメント」をできなかったとき、帰りの車中で「反省会」をしているとのことです。ただ、「横尾渉」いわく「結局、失敗した者同士がしゃべってるから、正解がわからない」そうで、「慰め合いみたいな」感じだと「千賀健永」も同調します。そして「これからも失敗していきましょう」「失敗して学びましょう」と「2人」でまとめていました。

この放送に「ファン」からは「ファンは細かく見ているから、確実にバレてますよ!」「安心して失敗できる仲間がいるのは、良い環境だよね」などの声が集まりました。

「横尾渉」本人は「バレ」ていないつもりですが「ファン」からみれば「手抜きダンス」の「オンパレード」のようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました