小山慶一郎★ラジオメールにファン激怒★スタッフしっかりして&不快

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「小山慶一郎★ラジオメールにファン激怒★スタッフしっかりして&不快」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」の「2月4日」放送に、「増田貴久」が「ゲスト」で登場しました。「リスナー」から寄せられた「メール」の内容に、「ファン」が憤慨する事態となりました。




「3月7日」から「スタート」する「ドラマ」「パレードの誤算~ケースワーカー殺人事件」「WOWOW」に出演する「増田貴久」は、本を読むのが苦手ながらも、「ドラマ原作」の小説を「人生2冊目の本」といい、読み終えたことを報告します。すると「小山慶一郎」が「1冊目は何なの?」と質問し、「鈴木おさむさんの」と「増田貴久」。ですが、「NEWS」には小説家としても活躍する「加藤シゲアキ」がいるため、「小山慶一郎」は「ちょっと待って?加藤さんの、まだ読んでないんですか?」と衝撃のようです。すでに「5冊」の本を出版している「加藤シゲアキ」ですが、「増田貴久」は「1冊」も読んでいないのだそうです。

「シゲの書いた「本だから」とかじゃなくて、そもそも本が「苦手」」と言い訳する「増田貴久」でしたが、「加藤シゲアキ」の本を原作とした「ドラマ」に自身が出演することとなれば、「それは読む!」「それなら読みたい、逆に」と積極的です。また、今回出演する「ドラマ」の原作本は「すっごい面白い!」「本当に楽しく読めた」そうで、小説に対する苦手意識が薄まったのか、「増田貴久」は「だから今度読んでいくわ、シゲの本」とも宣言していました。

そんな中、番組終盤で「リスナー」から「突然ですが夢を見ますか?」という質問が寄せられます。この「リスナー」は「まったく見ません」とのことで、「今まで見た夢は「慶ちゃんが死んでしまう夢」「手越「祐也」くんが結婚してしまう夢」「関ジャニ∞の大倉「忠義」くんが泣きながら頭よしよししてくれる夢」」だといいます。「メール」を読み上げた「小山慶一郎」は、「俺、死んでるやないか!」と勢いよく「ツッコミ」を入れ、この「メール」が「なぜか大好きな貴久くんが夢に出てくれません。どうか私の夢に出演してくれないでしょうか?」と続いていたため、「なんだ、俺の気持ち。なんだよ 死んでるし、貴久くんがいいって言ってるし」と「ボヤ」きます。




すると、「ファン」の間でも「インパクトあるから選ばれたのはわかるけど、あんまりいい気持ちはしないね」「死ぬ夢って わざわざそんな報告いらないんだけど」「ちょっと微妙なメール。夢の話でも不快」と、「メール」の内容が物議を醸すことになります。また、ほぼ毎回「ゲスト」が登場するとはいえ、あくまでも「パーソナリティ」は「小山慶一郎」であるため、「慶ちゃんの番組なのに、こういうメールを選ぶスタッフもどうなの?」「まっすーファンがメール送ることもあるだろうけど、もうちょっと考えて採用してほしい。スタッフはしっかりして」「「“小山いじり”」のつもりかもしれないけど、さすがに死ネタはやりすぎ」など、「番組スタッフ」への苦言も見受けられます。

毎回さまざまな「メッセージ」が寄せられるのでしょうが、「ファン」が楽しく放送を聞ける内容を選んでほしいものですね。

「ファン」であればどんな内容の「メール」でも許されると思っていることに腹が立ちますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました