千賀健永★恋愛相談でトンデモ発言が飛び出す★心をえぐられる&ファン乱心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「千賀健永★恋愛相談でトンデモ発言が飛び出す★心をえぐられる&ファン乱心」の事をお伝えしたいと思います。

「2月5日」深夜放送の「ラジオ」「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」「文化放送」に、「Kis-My-Ft2・横尾渉」と「千賀健永」が登場し、「リスナー」の「恋愛相談」に回答しました。




以前から「千賀健永」が「恋愛相談に乗りたい」と話していたことを受け、「リスナー」から「同じクラスの男子が急に話しかけてきたり、一緒に帰るのを誘ってきたり、「電話したい」とLINEがきたりします。急すぎてどうすべきかわかりません」という恋愛相談が届きます。

「リスナー」は恋愛経験がほぼないため、その言動に困っているそうです。ですが、「4月」からは違う大学に進学するため「それまでにスッキリさせたい」とのことでした。これに「千賀健永」は「「相手の気持ちが」わからなくて、たぶん接し方がわからない」と「リスナー」の気持ちを推測します。「恋愛経験がないときって、僕は逆にワクワクしてた」と経験談を交え、「「当時は」好きとか嫌いに対して敏感だった」と持論を展開しました。「リスナー」が対応に困っている理由について、「相手に興味がないから」だと分析し、「横尾渉」も「そうだろうね」と「千賀健永」の意見に同調します。続けて「横尾渉」は「素直に「自分が電話したいならする」でいいんじゃない」と「アドバイス」を送りました。

ちなみに、「2人」は「相手の男子はリスナーのことが好き」と確信している様子です。「横尾渉」から「話だけでも聞いてあげればいいんじゃないかな」という提案が出ると、「千賀健永」は賛成しつつも「何回か連絡を取ってみてダメだったらブロックすればいい」と「シビア」な対応を勧め、「ブロックはかわいそう」と「フォロー」される一幕もありました。




この放送を聴いた「ファン」からは「さらっとひどいことを言った!」「千賀さんって普段からすぐにブロックしていそう」「クラスメイトにブロックされたらつらすぎる」といった「コメント」が寄せられました。また、「千賀健永」の「恋愛経験がないときって」という発言に「恋愛経験あるって、千賀さん暗に言ってますよね。自担じゃないのに、なぜか心をえぐられる」「千ちゃんの発言にハラハラした」などの反応が相次ぎ、「ショック」を受けた「ファン」が少なからずいた模様です。

とはいえ、「千賀健永」は「3月23日」で「29歳」になるため恋愛経験の一つや二つくらいはあるでしょう。ただ、この日は、高校生の「リスナー」から「前に千ちゃんが「年上の人がタイプ」と言っていてちょっとショックでした」といった「メッセージ」も寄せられており、「千賀健永」が「フォローになってないかもしれないけど、オールマイティーですよ」と苦し紛れの言い訳をする場面もありました。ささいな言動で「ナーバス」になる「ファン」がいるということを念頭に置いて、今後は「“うっかり発言”」に気をつけてほしいものですね。

「千賀健永」の「アドバイス」も全くの見当違いでもないと思うのですが。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。