松村北斗★山田杏奈に匂わせとファン憤怒★ほっくほく画像が波紋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「松村北斗★山田杏奈に匂わせとファン憤怒★ほっくほく画像が波紋」の事をお伝えしたいと思います。

現在放送中の「向井理主演ドラマ」「10の秘密」「フジテレビ系」に出演している「SixTONES・松村北斗」です。同作の「キャスト」に名を連ねている女優が「インスタグラム」に投稿した内容をめぐって、「ジャニーズファン」から「「“匂わせ”」は不快だからやめて」「芸能人なら発言に気をつけてください」と、手厳しい声が寄せられています。

同作は、「シングルファーザー」の「主人公・白河圭太」「向井」の「一人娘・瞳」「山田杏奈」が何者かに誘拐された事件をきっかけに、登場人物たちが抱える秘密が次々と暴かれていく「本格サスペンスドラマ」です。「松村北斗」は、「瞳」の音楽仲間である「伊達翼」を演じており、出演決定時の「ニュース記事」では「ドラマの鍵を握る謎の音大生」と、紹介されていました。そんな「10の秘密」で共演中の「山田杏奈」と「松村北斗」に関して、思わぬ疑惑が浮上しました。「山田杏奈」が「インスタグラム」に「ほっくほくな撮影だった、たのしかったなぁ」「2月9日付」と綴り、「ベッド」に横たわっているとみられる足元の写真を「アップ」したのですが、これが「松村北斗」を「“匂わせている”」といった指摘が相次いだのです。




「ドラマ」の現場で一緒とあって、「SixTONESファン」は「2人」が親密関係に発展した可能性を危惧しているのでしょう。「ほっくほく」という「ワード」は、「松村北斗」の名前の「ほく」が被っているほか、かつて放送されていた「バラエティ」「ガムシャラ!」「テレビ朝日系」内の「コーナー」「ほくほく北斗!」を思い出した人もいたのかもしれません。「山田杏奈」の「インスタグラム」の「コメント欄」は「「ほっくほく」って、北斗くんのこと?」「匂わせはよくない。デビューしたばかりのSixTONESの足を引っ張らないで」「ジャニーズファンを敵に回したな」「北斗くんと共演しているんだから、匂わせじゃなくても、そう思わせる言動はやめてほしい。ファンが傷つく」と、大荒れしてしまいました。

写真に写っている脚は、細さなどから見ても「スカート類」を穿いた女性の脚でしたが、「北斗くんの脚?」と「松村北斗」だと疑う書き込みまで見受けられます。こうした攻撃的な声を押さえつけるように、「コメント欄にSixTONESファンの頭の悪さが出てる」「この投稿だけで叩くのはよくない。SixTONESのイメージも悪くなる」と、「山田杏奈」を擁護する人もいるようです。一部では、「山田杏奈」出演の「ドラマ」「新米姉妹のふたりごはん」の撮影があったため、料理が「テーマ」の作品とあり、「ほっくほく」という「ワード」が出たのではないかと深読みする「コメント」も出ていました。

「新米姉妹のふたりごはん」は、「テレビ東京」での放送は昨年「12月」に終了しています。ですが、「公式サイト」によれば、「4月」に発売予定の「Blu-ray BOX」の特典映像として、「新米姉妹のふたり旅」「思い出しビジュアルコメンタリー」などが収録されるそうです。「山田杏奈」は、問題になった投稿の前後に同作で「ダブル主演」を務めた「大友花恋」との「ツーショット写真」を載せ、「花恋さんと素敵旅してきちゃったよー」「2月8日」「#新米姉妹のふたり旅」「2月10日」と書いていました。「SixTONESファン」の勝手な予想とは異なり、「ほっくほくな撮影」とは、放送中の「10の秘密」ではなく、「新米姉妹のふたりごはん」関連の仕事だった可能性が高そうです。




一方で、「“匂わせ疑惑”」が騒がれた「松村北斗」と「山田杏奈」が登場する「10の秘密」は、初回に「8.9%」「ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同」を獲得して以降、右肩下がりに数字が減少しています。「7.9%、6.7%、6.2%」と徐々に下降し、「2月11日」放送の「第5話」は「5.4%」で、自己最低記録を更新してしまいました。「松村北斗」は、「主要キャスト」に抜てきされた昨年春の「松坂桃李主演ドラマ」「パーフェクトワールド」「フジテレビ系」も視聴率面で苦戦を強いられており、「2作連続」で出演作が「大コケ」しそうです。今期の「10の秘密」では物語の「キーポイント」となる役柄を演じているものの、残念ながら回を重ねるごとに視聴者離れが進んでいるようです。

「パーフェクトワールド」は最低視聴率が「5.8%」「2話」で、最も高かったのは最終話の「7.1%」でした。「パーフェクトワールド」「10の秘密」ともに、視聴率が低迷している「フジテレビ」の作品ですし、「松村北斗」の主演作ではありません。とはいえ、「SixTONES」は「Jr.」内で圧倒的な人気を誇り、満を持して今年「1月」に「CDデビュー」を果たしたばかりです。ところが、ここ「1年」の間に「松村北斗」が出た「ドラマ」が相次いで大爆死したとなれば、「キャスティング」する側からは「“数字を持っていないタレント”」と、みなされてしまうかもしれません。

「ネットユーザー」の間では、わずかに「「10の秘密」面白いと思うけど、視聴率低いんだね」「キャストの演技が良いし、ストーリーも楽しんで見てる」と好意的な感想もあるだけに、最終話に向けて数字が伸びることを願いたいものですが。

今回に限っては「松村北斗ファン」の早とちりに上手く乗せられてしまったように思えますよね。



SNSでもご購読できます。