中島健人さん★オタク発言連発★遊戯王カードゲーム★コレクション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「中島健人さん★オタク発言連発★遊戯王カードゲーム★コレクション」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズアイドル」で「“オタク”」といえば、「KisMyFt2宮田俊哉さん」の印象が強いのですが、実は「Sexy Zone中島健人さん」もかなりの「“マニア”」であることが、「ファン」の間では知られています。

実は「中島健人さん」、「週刊少年ジャンプ」「集英社」で連載されていた「マンガ」「遊戯王」の「カードゲーム」の熱狂的な「マニア」です。「2016年9月」放送の「メレンゲの気持ち」「日本テレビ系」で「中島健人さん」が自宅を公開した際、「遊戯王」の「ゲーム」で使われる「ブルーアイズホワイトドラゴン」という「カード」が「ウォールポケット」に入れられて「30枚」ほど保管されており、それが部屋の一角に大切そうに飾られていることが発覚しました。実はこの「カード」、かなり貴重らしく、「ブルーアイズホワイトドラゴンが飾られている!」「中島健人って人ヤバイだろ!?」「あれまさかブルーアイズホワイトドラゴン? なんであんなに持ってるの!?」と、「オタク界隈」をざわつかせていたのでした。




これをきっかけに、「中島健人さん」の「“オタク”」ぶりは世に知られることになりました。今年「1月」に放送された「今夜くらべてみました」「日本テレビ系」では、学生時代「友人がいなかった」「エピソード」を「中島健人さん」が語っていました。なぜ友だちがいなかったのかと言うと、「アニメのキャラになりきってたので性格が安定してなかった」とのことで、学期ごとになりきる「キャラクター」を変えていたところ、「いつの間にか周りに人がいなくなってた」とぶっちゃけていました。今でこそ「“王子様キャラクター”」な「中島健人さん」ですが、実はかなり闇の深い学生時代を送っていたことを明かし、一部では「逆に好感を持った」という声もありました。

そんな「マニア気質」な「中島健人さん」ですが、「4月7日」放送の「ラジオ番組」「らじらー!サタデー」「NHKラジオ第1」での発言も、非常に彼らしいものでした。

今回の放送は、「中島健人さん」と「Sexy Zone松島聡さん」が「パーソナリティ」を担当しました。「リスナー」から「友だち作り必勝法」を募集する「コーナー」にて、「自分の読んでるマンガや雑誌を自分の机の上に置いておき同類から話しかけてもらうのを待つ」という方法が提案されました。すると「中島健人さん」は「オレねえ人にマンガとか触られるのすっげイヤだった!」と発言しました。「松島聡さん」が「なんで?」と尋ねると、「中島健人さん」は「触れられたくないのよ」と「キッパリ」言いました。「松島聡さん」が「マンガとか大事にしてる人いるよね」と理解を示すと、「中島健人さん」は「マンガとかもそうだしカードとかもそうだしカードとか絶対触られたくない!」と声を大にして力説しました。「「触んな!」って言うもんオレ触ろうとしたときね」と息巻いていました。




さらに、「カード」が大事すぎて保護用の「スリーブケース」を使用していたと明かし、「オレもうスリーブみたいなのに入れるのよスリーブに入れてても触られるのイヤだスリーブに入れてるものを出そうとするヤツがいたらやめろ!」っつって」と几帳面すぎる行動を暴露しました。「カード」に対する異常なまでの愛情が「ダダ漏れ」になる「中島健人さん」でした。

松島聡さん」がそんな行動を茶化すと、「中島健人さん」は「だってカード傷つけられたくないじゃん?」と「“当たり前の行動”」といわんばかりに反論しました。さらに、「遊戯王」の「カード」は大切すぎて学校に持っていけなかったと語り、「触られるし取られるし絶対無理だったもんオレマンガとかも貸したくなかったもん」と熱弁しました。「松島聡さん」も学生時代に「中島健人さん」と同じような人に出会ったと語ると、「中島健人さん」は「そういうヤツいっぱいいるでしょオレおかしくないよね?」と同意を求めていたのでした。

ジャニーズアイドル」きっての「“王子様キャラ”」として人気がある「中島健人さん」ですが、今後は「“オタクキャラ”」の方も前面に出していくと、今とは違った「ファン層」が獲得できるかも知れませんね。

中島健人さん」も周りができないほど入り込んでいた時期があったんですね。誰にでも触られたくない物はあると思うんですけどね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。