相葉雅紀★公式インスタの撮影に不満タラタラ★きったねぇ&これじゃ映えない

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★公式インスタの撮影に不満タラタラ★きったねぇ&これじゃ映えない」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が、「2月21日」深夜に放送されました。番組内で、「相葉雅紀」が「嵐」の「公式インスタグラム」に投稿した動画の「“裏側”」が明らかとなる一幕がありました。

「2月15日、相葉雅紀」は「嵐公式インスタグラム」の「ストーリーズ」へ「ラジオの本番中にクッキング」という一文とともに、「あー!」と言いながら慌てて「チョコバナナ」を一口食べる動画を投稿します。この動画は、「相葉雅紀」が「7日」深夜放送の「ラジオ」で「今度、チョコバナナのキットを買ってきて「インスタ用の動画を」撮るのアリだね。ラジオも録りつつチョコバナナも作って、インスタ配信用の写真も撮る」と語っていた「“計画”」を実行したものでした。この動画を撮影した際に収録された音声も、今回の「ラジオ」でそのまま使用されていました。




「相葉雅紀」によると、この収録はいつもの「スタジオ」ではなく、「メインスタジオ」で行ったのだそうです。現場へ行くと「“チョコバナナセット”」が用意されており、早速「「手を」消毒して」から、「ラジオスタッフ」と一緒に「チョコバナナ」作りに取りかかる「相葉雅紀」でした。

ですが、用意されていた「バナナ」に不満があったようで、「食べやすいのは半分に切ったほうだと思うよ」「お祭りで使ってるバナナってさ、真っ直ぐだよね?これちょっとチョコバナナ用じゃないから」と「ブツブツ」。どうやら、「バナナ」が大きすぎる上に曲がっており、非常に作りにくかった様子です。「チョコ」をつけたあと、「相葉雅紀」は「きったねぇな!何だこれ。ちょっと汚れたバナナみたいになっちゃったじゃん。これじゃ映えないよね?」と不満げでしたが、飾りの「ミックスカラースプレー」を振りかけると、「うん。いいじゃん!いいじゃん!」と声を弾ませていました。

そして「スタッフ」に「ちょっと待ってね、携帯を渡すから」「チョコバナナとツーショット」と「インスタグラム用」の撮影をお願いした「相葉雅紀」は、「すごくいいメインスタジオだから。浜松町のビル群バックに「撮って」」「ちょっといいサイズ感で。結構アップめのほうがいいと思うよ。縦、縦で!あっ、静止画じゃない!動画にする!?」と、細かく指示します。一方、携帯を渡された「スタッフ」は「ちょっと待って!ちょっと待って!」と「バタ」ついた様子で、さらには「相葉雅紀」も「ヤバイヤバイ!」と大騒ぎします。揚げ句には「あー!」という「相葉雅紀」の声が「スタジオ」に響き渡るという「ドタバタ」さで、その様子こそ、まさに「インスタストーリーズ」で公開された動画なのです。




なんとか「インスタ用」の撮影を終えると、「スタッフ」は「作る過程を撮るんだと思った」と苦笑いします。どうやら「相葉雅紀」と意思の疎通ができておらず、「撮影シーン」を把握してなかったようです。ですが、「相葉雅紀」はお構いなしで「「ラジオ」放送の前に「インスタへ動画を」上げちゃおう!」と、撮影に満足げな様子で、「チョコバナナ」を食べながら公開に「ノリノリ」でした。

この放送によって、「インスタストーリーズ」の裏側が明らかになったため、「ネット」上では「あの動画の前後を脳内でしっかり再生することができました、ありがとうございます!」「ラジオを聞いた後にもう一回動画アップしてくれないかな。状況を知ったうえでもう一回見たい!」「おー、こういう流れでチョコバナナ作ってたんだ。思いのほか大騒ぎだったなあ「笑」」といった声が寄せられていました。

「相葉雅紀&スタッフ」のやり取りが見えることができ「ファン」も楽しめたようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました