丸山隆平★めちゃくちゃ性格悪い★西野未姫から指摘された訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「丸山隆平★めちゃくちゃ性格悪い★西野未姫から指摘された訳」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」が、「3月4日」深夜に放送されました。「野球解説者・金村義明」と「元AKB48・西野未姫」を「ゲスト」に迎え、「トーク」を展開しました。




「AKB時代」の「西野未姫」は「第2のまゆゆ「渡辺麻友」」と将来を嘱望されていましたが、卒業後は「ファン」について「歯が溶けている」「童貞が多い」など過激発言を連発し、「“新炎上女王”」と言われるようになりました。「2019年」には、その年の「ネット」を熱く盛り上げた人に贈られる「炎上アワード」も受賞し、「バラエティー番組」への出演も増えています。

「村上信五」から「炎上アワード」に選ばれたきっかけを聞かれ、「西野未姫」は「握手会がゲロを吐くほど嫌いだったこと」を切り出します。当時、中学生だった「西野未姫」は、個性的な「ファン」と握手することが苦手だったといい、「みなさんわかんないと思う!歯が溶けてる人間を!」と徐々に「ヒートアップ」します。「レアキャラが集結するのがAKB48の握手会」と言いかけ、「いや、ダメだ!こんなこと言ったら、また炎上する!」と自制したものの、「村上信五」は「もうええやん!あかんの?」と、「大倉忠義」も「関係ないんでしょ?」と話を引き出そうとします。

「西野未姫」は「関係ないです!じゃあ言います!集結してます!」と、まんまと「関ジャニ∞メンバー」に乗せられ、この後も過激な発言が止まりません。例えば、「そういう態度はよくない」と説教をしてくる「ファン」には「できんの?じゃあ?」と横柄な態度で返答したといい、それを聞いた「丸山隆平」は「すげえ!面白いねえ!」と絶賛します。「“神対応”」と言われる「SKE48・須田亜香里」の話題が出ると、「西野未姫」は「マネできない」と称賛しつつも、「どんなに」と言いかけ、「悪口になる」と口をふさぎます。話を終わらせようとする「西野未姫」に、またしても「関ジャニ∞メンバー」から「いいやん、いいやん」「言うて」と悪魔のささやきが。「西野未姫」は「どんなに顔が」と口ごもりますが、「大倉忠義」に「不自由でも?」と促され、うっかり「不自由でも」と発言します。焦る「西野未姫」が「言わせないでくださいよ!」と「ツッコミ」を入れる一幕もありました。




また、「西野未姫」から、寝ながら握手をしたことや、床に足を「ドンドン」と叩き付け、「ファン」を威圧していたという「エピソード」が披露されると、「丸山隆平」は「すげーな!コメディアンやな。めっちゃ面白いわ」と大喜びします。すると、「西野未姫」が「「私のことを」「面白い」って言ってる人、めちゃくちゃ性格悪いと思いますよ?」と切り返し、「スタジオ」の笑いを誘いました。

「ネット」上では「アイドル同士、理解できる部分があったのかな」「関ジャニ∞の顔が意地悪だった」「スタジオにいない須田さんがかわいそう」といった感想が寄せられました。

「関ジャニ∞メンバー&西野未姫」似たもの同士で話が盛り上がったようですね。





Pocket

タイトルとURLをコピーしました