稲垣吾郎★スカーレット出演★正門良規が追い出された★ファンから疑いの声

ジャニーズ
Pocket

おはようございます。
今日は「稲垣吾郎★スカーレット出演★正門良規が追い出された★ファンから疑いの声」の事をお伝えしたいと思います。

「戸田恵梨香」が主演を務める「NHK連続テレビ小説」「スカーレット」です。「3月4日」放送回からは、物語終盤の重要人物である「医師・大崎茂義役」として、「元SMAP・稲垣吾郎」が初登場し、大きな話題になっています。同作には、「関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ!group」の「正門良規」も出演しており、「“元ジャニーズと現役ジャニーズの共演”」に注目が集まっていたのですが。

「スカーレット」は、「陶芸家・川原喜美子」「戸田」の人生を描く物語です。「稲垣吾郎」は、「第22週」「いとおしい時間」からの参加となり、「喜美子」の「息子・武志」「伊藤健太郎」の「主治医・大崎茂義」を演じています。「稲垣吾郎」の「朝ドラ出演」は「青春家族」「1989年放送」以来、「約30年」ぶりであることや、「2017年」に「ジャニーズ事務所」を退所後、「地上波テレビ」の仕事が減少していただけに、「ネット」上では驚きの声が続出しました。また、「スカーレット」といえば、「関西Jr.」の「正門良規」が「貴美子」の「妹・直子」「桜庭ななみ」の夫になった「鮫島正幸役」を好演中です。そのため、「1月中旬」に「稲垣吾郎」の出演が明らかになると、「共演シーン」の可能性に業界内外から注目が集まりました。




そんな中、「稲垣吾郎」が「3月4日」の「第129回」に初登場します。同日の視聴率は「20.1%」「ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同」で、前話に比べて「0.9ポイント」上昇した上に、「約1カ月」ぶりの「20%」超えを果たしました。「“稲垣効果”」なのか、翌日の「第130回」も「20.0%」と、高水準を「キープ」しました。今後、「ストーリー」が進むにつれて、「稲垣吾郎」の出番も増えていくと見られますが、一方の「正門良規」については「姿が消えた」という指摘が「ファン」から上がっています。

「6日」放送の「第131回」では、離れて暮らす「直子」が「貴美子」の工房を急に訪れ、「鮫島と別れました。捨てられた。ごめん!」「わがままばっかり言ってたウチが悪い。ウチがアカンかったから、捨てられた」と、告白したのです。「直子」はすでに新たな恋人がいると明かしつつ、「鮫島のこと大好きやった」と、未練が残っている様子をうかがわせていました。これまでの「シーン」で、「鮫島夫婦」に離婚の前兆があったわけではなく、「“唐突な展開”」だと感じた人も多いのでしょう。「ネット」上では「急すぎて意味がわからない。展開がちょっと雑では?」「「わがままだったから捨てられた」で終わるなんて」と、落胆の声が出ています。

「正門良規ファン」も「鮫島くん、もう出ないの!?」「毎日の楽しみが急になくなった」と「ショック」を受けており、なにより、「新キャスト」の「稲垣吾郎」が加わった「タイミング」だけに、「なるほど、正門くんは稲垣さんが出るから消えたんだね」「直子と別れたら正門くんは出ないの?稲垣さんと共演NGだから?」「吾郎ちゃんが出てきたから鮫島は退場なのか。そうまでして吾郎ちゃんをキャスティングしたNHKもスゴいな」など、「稲垣吾郎」の投入により「“正門良規が追い出された”」という印象を抱いている人も、少なくないようです。




さらには、「せっかく面白いドラマなのに、余計な事情が垣間見えてガッカリ」「元ジャニが出てきたから現ジャニ退場って、そんな大人の事情をドラマの中まで持ってこないで!」「鮫島の退場が所属事務所絡みだとしたら、本当にくだらないわ」と、制作陣に対する否定的な「コメント」も見受けられます。実際の真相は不明ながら、「稲垣吾郎」と「正門良規」の「“すれ違い”」は事務所の問題によるものではないかと、推測が飛び交っている状況です。

「稲垣吾郎」と「草なぎ剛、香取慎吾」は「ジャニーズ退所後」に「元SMAP」の「チーフマネジャー」と「“合流”」し、「ファンクラブサイト・新しい地図」を立ち上げました。「ジャニーズサイド」とは良好な関係を築いているとは言い難く、これまで「現役ジャニーズ」との共演機会もありませんでした。一方で、昨年「7月」には新しい地図の「テレビ出演」をめぐって圧力をかけた疑いで、「ジャニーズ」が公正取引委員会から「“注意”」を受けたことが明らかになります。この一件以降、「3人」の「テレビ出演」は増えていますし、「ジャニーズ側」への世間の風当たりも弱まってきています。そんな今、高視聴率の「朝ドラ」で「“露骨に共演を避けている”」ように見えてしまうのは、両者にとって望ましいことではないでしょう。

ひとまず「6日」放送回で、「直子」は「鮫島と別れた」と話していたものの、現時点で「鮫島」の「“卒業”」が確定したとも言い切れません。「28日」の最終回までに、「稲垣吾郎・正門良規ファン」の「モヤモヤ」した気持ちは解消されるのでしょうか。

目に見えない何らかの圧力を感じてしまいますよね。





Pocket

タイトルとURLをコピーしました