松本潤★大野智に全然しゃべらないと愚痴★人見知りをめぐるメンバーの素顔

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「松本潤★大野智に全然しゃべらないと愚痴★人見知りをめぐるメンバーの素顔」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の冠番組「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」が「3月7日」に放送され、「デスマッチ」「MJ倶楽部」「隠れ家ARASHI」と、「3本」の「コーナー」が「オンエア」となりました。

「デスマッチ」の「コーナー」には、「俳優・吉沢亮」が登場しました。「吉沢亮」は「嵐に聞きたいことがある」と切り出し、「めちゃくちゃ人見知りで。「ドラマや映画の」キャストの人とどう仲良くなったらいいかわからない」と、悩みを打ち明けます。すると「櫻井翔」が「嵐の中には人見知りがいない」と断言しつつ、「大野智」に話を振ります。「俺、意外と人見知りじゃない」という「大野智」は、撮影現場でも自分から話しかけるのだそうです。




ここですかさず、「松本潤」が「5人のときは全然しゃべらないじゃん!」と指摘します。どうやら、「メンバー」だけでいると、「大野智」の口数が非常に少ないようです。ですが、「大野智」は「ドラマ」や映画の仕事では、共演者についてあらかじめ「ネット」で調べて「“話のネタ”」を探り、積極的に話しかけるといいます。これを聞いた「松本潤」は、また「俺らの現場ではずっと引いてるじゃん?」と「ツッコミ」ます。「君たちのことは知り尽くしてつまんないよ!」と反論する「大野智」に、「相葉雅紀」も「俺らにも話しかけてよ~!」と、寂しそうな様子を見せるのでした。

そんな「松本潤」は、自身の「コーナー」「MJ倶楽部」で、「俳優・新田真剣佑」と「2年」ぶりに共演しました。「プライベート」でも親交のある「新田真剣佑」から熱烈な「ハグ」を受けた「松本潤」は、「2年前」の企画がとても楽しかったと懐かしみながら、今回は新しい思い出を作るべく、流行の兆しを見せる「タコス」作りに挑戦することとなりました。

まずは、「東京・台東区」にある「かっぱ橋道具街」へ出向き、調理道具を揃えることになりました。「道具買うところからやるんだ」と困惑する「新田真剣佑」を引き連れ、こだわりの詰まった「フライパン」やおろしがねなどを吟味する「松本潤」です。一流の調理道具が揃ったところで、その総額「4万3,780円」をめぐり「勝った方が払う」という「ルール」のもと、恒例の「“自腹じゃんけん”」を決行しました。結果は「新田真剣佑」がじゃんけんに勝ち、支払いをすることになりました。「もっといろんなの買っとくべきだったな〜」と、「松本潤」は「イタズラ」っぽい笑みを浮かべていました。




その後、次の場所へと移動する車内で、「松本潤」は「あれ聞いたよ。「The Chainsmokers」」と、「新田真剣佑」の歌手活動に「コメント」します。「アメリカ」の「DJデュオ・The Chainsmokers」の代表曲を「新田真剣佑」が「カバー」した「Closer」の歌唱動画を見たそうで、「「うわ、スゲエ!」って思った」と絶賛します。「プライベート」で「カラオケ」に行った際、「新田真剣佑」の歌声に衝撃を受けたらしく、「マッケンもともと歌うまいの知ってるから」となぜか誇らしげな「松本潤」でした。

ここで「スタッフ」が「新田真剣佑」に「カラオケ、何歌うんですか?」と聞くと、「新田真剣佑」は少し戸惑ったあと、「「Love so sweet」とか」とあからさまに「“忖度”」します。思わず「松本潤」が「いいんだよ、気使わなくて!」と笑いながら「フォロー」するなど、終始和やかなやりとりをする「2人」でした。

この日の放送に視聴者からは、「無口なリーダーに「話しかけてほしい」と思ってるメンバー笑った」「年下の子でも素直に褒める松潤、さすが!」「松潤と真剣佑、本当に仲良しなことが伝わってきてほっこり。2人で歌う「Love so sweet」聞いてみたいな!」といった声が寄せられました。

「大野智」にとって「メンバー」は家族のような存在なため必要以上には喋らないようですね。





Pocket

タイトルとURLをコピーしました