中島健人★SHE IS LOVEの掛け声披露★ちょっと待って&難しい

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「中島健人★SHE IS LOVEの掛け声披露★ちょっと待って&難しい」の事をお伝えしたいと思います。

「Sexy Zoneメンバー」が交代で「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「Sexy ZoneのQrzone」「文化放送」の「3月9~12日」放送回に、「中島健人」と「マリウス葉」が登場しました。「12日」の放送回では、「中島健人」の「ソロ曲」「SHE IS LOVE」「アルバム「POP×STEP!?」通常盤に収録」の「コール&レスポンス」を「中島健人」自らが指導しました。




今月「13日」で「26歳」の誕生日を迎えた「中島健人」は、「アラサー」に足を踏み入れたことから、心機一転して「男として「“マーシャルアーツ「武術」”」をちょっとやりたいな」と話し、「アクショントレーニング」や乗馬を始めたいとのことです。また、「26歳」の抱負としては「Sexy Zoneももうすぐ10周年に入るので、10周年イヤーを盛り上げるために、グループのためになんか力になりたい」「だからいろんな国に行って、自分の考えっていうのを日本だけにとどまらず世界に広げて。それを自分のアイデアにしてSexy Zoneやファン、関係者のみんなにお届けして、新しい関係性を築きながらいい未来を作っていきたい」と語りました。

また、同日の「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」内の「ブログ」「KenTeaTime」で「中島健人」は、「今夜のレコメンでSHE IS LOVEの掛け声やります。」とお知らせします。そして、番組内で「中島健人」は「どこで声を出すかみなさん気になってると思うんで。だから、俺がファンの子の立場になってこの曲をコールしたいと思うんで、ぜひともみなさん聞いて一緒にやってください」と前振りし、早速曲を流し始めると、自分の歌に合わせて自らお手本となる「コール」を実演しました。




途中からは「マリウス葉」も参加し、これには「中島健人」も「付き合ってくれた、マリウスが!誕生日プレゼントだ、マリウスから。うれしい!」と感動の様子です。その後、「「コールの」歌詞を「KenTeaTime」でアップしてもいいと思う」と「マリウス葉」に提案された「中島健人」は、「そうだね、わかりやすいように、ちょっとやりますね」と約束しました。

ただ、この放送に「ファン」からは「絶対楽しいけど、コール難しくない?」「コールが難しすぎて覚えられない「笑」」「ちょい待ってよ?ムズいなこれ。練習どころか特訓せねば!!」などの声が続出します。とはいえ、「これライブ盛り上がりそう!さすが健人くん」「早くあのコールアンドレスポンスができる日が、この日本という国と世界に訪れますように 25歳のキミからの最後のプレゼントありがとう」と、今後の「ライブ」に向け「ファン」の期待も膨らんだようです。

「ライブ」の直前に指導されて困るよりも前もって教えてくれていた方が「ファン」も「コール&レスポンス」ができる様になっているかも知れませんね。











Pocket

タイトルとURLをコピーしました