堂本光一★キンプリファンの知り合いのおばちゃんに不満爆発★不快感あらわの訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「堂本光一★キンプリファンの知り合いのおばちゃんに不満爆発★不快感あらわの訳」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kidsどんなもんヤ!」「文化放送」が「3月16日」深夜に放送され、この日は「堂本光一」が登場しました。番組冒頭で、「King&Prince」に関する「メッセージ」が読み上げられました。

「リスナー」から「キラキラ王子とセクシー王子、二つのパターンのDVDが発売されるようです」と、「King&Prince」の「ライブDVD・Blu-ray」「King & Prince CONCERT TOUR 2019」について報告があり、さらに「光一くんも立派な王子様ですが、もし呼び名をつけるようだったら何がいいですか?」と質問が寄せられました。これに「堂本光一」は「何王子?」と戸惑いつつも、「俺、「“王子”」だからね、もはや!」と王子そのものだと断言します。




一方で、「King&Prince」については「俺の知り合いのおばちゃんがいるんだけど、King&Prince大好きで。「いや~、もうKing&Princeかわいいわ~!」って言うて」と苦笑します。「もうね、言うてることが気持ち悪い!」と知り合いならではの厳しい「ツッコミ」を入れつつ、「「君はシンデレラガール、なんちゃら~」って歌ってんねんけど。「なんちゃら~」って、歌えてへんやないか!?」と、英語の歌詞が曖昧だと指摘します。

どうやら、そのほかの「フレーズ」もかなり適当に歌っているようで、「ほぼ歌えてへん!」と声を張る「堂本光一」でした。ですが、知り合い女性の「“King&Prince愛”」は本物のようで、「こういうこと言われたいわ~!」とときめきつつ、「デビューシングル」「シンデレラガール」「2018年」を聞いているのだそうです。

そんな彼女を見て、「堂本光一」は「あれ、いいデビュー曲だよね。すごくいい曲だと思う。知り合いのおばちゃんも虜にする」と、「King&Prince」を「ベタ褒め」します。ですが「「「“いくつになっても君を守る”」って言われたい~!」って 気持ち悪い、お前!」と、知り合い女性に対しては厳しい対応を取っていました。




その後も、「女性の心を掴む曲、音楽。それをまたキンプリが歌うからいいんだよなあ!」「本当にいい曲だと思います」と「King&Prince」を持ち上げつつ、知り合いの女性に対しては、「それを熱弁される俺も一応KinKi Kidsだぞ!」と不満を漏らし、最後は「ま、素敵ですよ。キンプリは」とまとめるのでした。

この日の放送に「リスナー」からは、「光一さんとおばちゃん、まるで漫才コンビのようだ「笑」」「KinKi Kidsの前でKing&Princeをベタ褒めって、贅沢な状況だな~!」「「“王子つながり”」ってことで、光一くんにキンプリのライブをプロデュースしてほしい!」といった声が寄せられていました。

「キンプリ」の曲が上手く歌えなくてもおばちゃんの「キンプリ愛」には脱帽してしまいますよね。





Pocket

タイトルとURLをコピーしました