小山慶一郎★女に公演中止をペラった★ありもしない誤情報とブログ更新

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「小山慶一郎★女に公演中止をペラった★ありもしない誤情報とブログ更新」の事をお伝えしたいと思います。

「新型コロナウイルス感染」の拡大に伴い、「3月中」に行われる予定だった「NEWS LIVE TOUR 2020 STORY」の「6公演」の中止が決定しました。「ジャニーズ事務所」が公表する数時間前、会場付近では機材運搬用の「トラック」が目撃されていましたが、影響に鑑みて決断を下したようです。また、公式発表前には、「メンバー」の「小山慶一郎」が「“一般女性に延期の情報を漏らしたのではないか”」との疑惑が話題になっていたといいます。

中止が決まったのは、「3月21日」と「22日」の「静岡・エコパアリーナ」、「27日」と「28日」の「神奈川・横浜アリーナ公演」です。「同コンサート」は、すでに最初の開催地だった「宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ」「3月7日と8日」の「ステージ」も延期となっており、「5月27日・28日」に振替公演が控えています。「17日」時点で、静岡と横浜の分は中止と発表しましたが、振替公演の有無などがわかった場合は、「別途アナウンス」するとしています。




国内でさまざまな「イベント」が開催自粛となり、「ジャニーズタレント」が出演する「コンサート」や舞台に関しても、「2月下旬」より延期や「中止、休演」が続いています。特に「NEWSファン」は、「3月21日・22日」の静岡公演から「ツアー」が開幕するのかどうか気にかけていました。そんな中、「17日午後1~3時台」に「NEWSコンサート用」の機材を積んだ「トラック」が「エコパアリーナ」に止まっていると、「一部Twitterユーザー」が写真付きで投稿しました。これによって、実施を期待する声も出ていたものの、残念ながら同日夜に中止が明らかになりました。

一方で、その静岡公演の延期については、数日前から「小山慶一郎」絡みの一騒動が巻き起こっていたそうです。発端は、ある「Twitterユーザー」が「15日午前0時台」に「港区・麻布」のお店に勤務する「“お姉さん”」からの情報だとして、「NEWSの静岡エコパはコロナのせいで延期みたい」と「ツイート」したことでした。「慶ちゃんから直接聞いたって言ってたから本当だと思う」「15日に発表するって」と綴っていたそうです。実際、麻布のどんなお店で働く女性なのかは明記していませんでしたが、主に「小山慶一郎」の「アンチ」たちは、「事務所が延期を発表する前に、小山が女にペラった」と信じ込み、彼を批判し始めたといいます。

「小山慶一郎」といえば、「2017年」に「タレント・新藤まなみ」「当時は太田希望の名で活動」との「“交際匂わせ&ツーショット写真流出”」騒ぎで「ファン」の信頼を失ったほか、翌年には未成年女性との飲酒が報じられ、一時的に活動を自粛しました。これまでの言動や、素行不良を問題視する「ファン」は「小山慶一郎」に苦手意識を持ち、「アンチ化」している人が一定数存在するようです。「小山慶一郎」が公演延期について女性に口走るのも、さもありなんと感じたのか、「ツイート」を真に受けて彼を叩く流れに発展してしまいました。一方、例の「ツイート主」は「2018年9月」に始動しており、「フォロワー」は「4人」という謎めいた「アカウント」だったといいます。投稿は、半日で「150件」以上も「リツイート」されていたものの、冷静な「NEWSファン」の間では、「小山慶一郎」に罪を被せたい人物による「“落とし込み”」の可能性を指摘する声が上がっていました。




「小山慶一郎」を非難する「ファン」と擁護する「ファン」で「ネット」上が騒がしくなっていた最中の「15日、小山慶一郎」は「公式携帯サイト・Johnny’s web」の個人連載「KEIICHIRO」を更新しました。静岡公演の開催可否は「メンバー本人もスタッフもまだわからない状況」だと伝えた上で、男友達から「静岡延期なの?」と、「メール」が来た旨を報告しました。加えて、「は?ってなったわ。こういう時ってありもしないことが誤情報で流れたりするから本当迷惑」と、怒りをにじませました。また、「ファン」に「冷静な判断」を求めた「小山慶一郎」は、自身の生活に関しても言及しました。「リハーサル」や収録を終えた後は、すぐに家に戻って「デリバリー」で食事を注文しているといい、「夜中までアニメ見て忙しいのです。笑」と、明かしたのでした。

「小山慶一郎」は「誤情報」の詳細を伏せていましたが、連載を読んだ「ファン」は麻布の一件を暗に否定しているのではないかと予想しました。さらに、事態を見守っていた人々の書き込みによれば、「小山慶一郎」の連載が「アップ」された後、疑惑の「ツイート」や「アカウント」は閲覧できない状態になってしまったそうです。それでも、「小山慶一郎アンチ」は「自分が女に情報を漏らしたことを否定したくて、すぐにWebを更新したのでは?」「今回のツイートを信じる人がいたのは、小山の素行が悪いせい」などと、「バッシング」を続行しました。これに気を悪くした「NEWSファン」は「この状況で、まだ小山さんがペラったことにしたい人は正気なの?」「本人も否定しているのに、まだ「小山がペラった」と言ってる人がいる。バカにするのもいい加減にして」と、激怒しています。「SNS」上で、「小山慶一郎アンチ」と「NEWSファン」が互いの悪口を書き込むなど、論争が勃発しています。

問題の投稿は信憑性が薄く、実際に「小山慶一郎」がお店の女性に口を滑らせたかどうか、決定的な証拠は残っていません。「NEWSファン」は巻き込まれた「小山慶一郎」に同情しつつ、「誤情報だとハッキリと否定してくれてありがとう」「本人が誤情報のことを「迷惑」って言ってくれてうれしい」と、感謝の「コメント」が相次いでいます。ひとまず、「新型コロナウイルス」の流行が終息に向かい、「NEWSツアー」が無事に開幕できることを願いたいですね。

「小山慶一郎アンチ」の気持ちも理解できない訳でもないですが、過去の不祥事のことをいつまでも言い続けていることに残念でならないですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました