二宮和也★嵐出演のパズドラCM撮影★こんなこと言いたくないけど&不満タラタラ

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「二宮和也★嵐出演のパズドラCM撮影★こんなこと言いたくないけど&不満タラタラ」の事をお伝えしたいと思います。

「二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「bay storm」「bayfm」が「3月22日」に放送され、現在「オンエア」中の「パズドラサービス8周年」を記念した「嵐」による「CM撮影」の裏話が明かされました。

「CM」の「ロケ」は「ハワイ」で行われ、「二宮和也」が実際に「パズドラ」を「プレイ」する一幕では、「スタッフ」から「二宮さんにぜひやってもらいたいです」とお願いされたんだそうです。みんなより「30分」早く現場に入り、成功するまで「4回」ほど「プレイ」したそうで、「言い訳に聞こえちゃうんだろうな」と「一発OK」とならなかったことを苦笑いしつつ、「自分のね、端末じゃなかったからかな?」「あと指だったんだよね」と原因を明かしていました。




普段、「二宮和也」は「タッチペン」で画面を操作し、かつ端末を置いて「プレイ」しているといい、「CM」のためとはいえ通常とは異なる手法になった今回は、「スプーンでうどん食えって言われるようなもん」と不満げでした。「スタッフ」に笑われると、「本当、それくらい難しいんですよ!」と強調し、「置けてペン持てたら、一発でしたよね。言いたくないけど、こんなこと」と「ドヤる」場面もありました。

「CM撮影」中は、手こずる「二宮和也」を見かねた「パズドラ側」の「スタッフ」が「うちのスタッフがやりましょうか」と気を使ってくれた場面もあったそうでしたが、自身で成し遂げたといい、「無事できたな、よかった」と話していました。

一方、「そもそもなんで俺ペンだったんだろう?」と、「ペン」で「プレイ」をするようになったきっかけは覚えていないようです。ただ、普段は右で文字を書いているにもかかわらず、「プレイ画面」がよく見えるように「パズドラ」では左手で「ペン」を持っているとのことです。「スタッフ」から「器用な人ですね」と驚かれると、「ね!」と言いつつ、「ランク上げ」に苦労していると話していました。




その後も「パズドラ」の「プレイ」について熱く語っていた「二宮和也」です。とうとう、「やっていいっすか?」とまさかの収録中に「パズドラ愛」がうずいてきてしまい、「スタッフ」に「楽しいことは後にしてください」と諫められるも、「あれ引きました!? 80個ガチャ」と話を振るなど、「パズドラ愛」を惜しみなく爆発させていました。

この日の放送に「リスナー」からは、「本当パズドラ好きだなー」「パズドラのこと話すとき声が生き生きしてるよね」「引き続きCM出られてよかったね!」という声が集まっていました。

「パズドラ愛」があるにも関わらず上手くいかなかったことに対して不満をぶちまける「二宮和也」には笑ってしまいますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました