正門良規★生電話でプロポーズ★ファンが死んでもいいですと狂喜乱舞

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「正門良規★生電話でプロポーズ★ファンが死んでもいいですと狂喜乱舞」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ番組」「関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド」「FM OH!85.1」が「3月24日」に放送され、この日は「関西Jr.内ユニット」「Aぇ!group」の「正門良規、末澤誠也、小島健」が登場しました。




今回は放送「100回記念」として、「リスナー」との生電話企画を実施しました。電話がつながった「リスナー」は電話越しに「モノマネ」を披露するという、なかなか「ハードル」の高い企画となっていましたが、「霜降り明星・粗品」に始まり、中には「彼氏との別れ話で泣きながら話す女子」といった「ニッチ」な「ネタ」まで、多岐にわたる「モノマネ」が飛び出し、「3人」も大盛り上がりでした。

また、中には「小島健」のことを研究しているうちに、そのしゃべり方を「マネ」できるようになったという「リスナー」が、「正門くんにしゃべりかけるときの小島くんのしゃべり方」を披露します。この「リスナー」が「まっさん、家の鍵締めた?」と言うと、「ブース」内は大爆笑します。「小島健」が「バカにしてるやろ!まっさんに言ったことないわ!」と「リスナー」に「ツッコミ」を入れると、「末澤誠也」は「バカにはしてないやろ」と「フォロー」します。一方の「正門良規」は「こじけんに家の鍵心配されたことないわ」と反応していました。

さらには「小島が末澤に話しかける」「バージョン」の「ネタ」もあるといい、「リスナー」が「誠也くん、俺のプリン知らん!?」と発すると、「3人」は「言いそうで言わん!」と再び大爆笑します。どうやらこの「モノマネ」がいたく気に入った様子で、「もっと極めてほしい」と期待を込めて感想を述べていました。




また、最後に電話がつながった「正門良規ファン」の「リスナー」は、電話が通じたことに歓喜し、「やばい!」と大盛り上がりします。「末澤誠也」が「正門が好きってことでいいですか?」と「リスナー」に確認していると、「正門良規」は「俺も大好きよ、ありがとうね」と甘くお礼の言葉をささやきます。これに大喜びした「リスナー」は「死んでもいいです、もう」とまで言い放ち、「正門良規」が「あかん、あかん。長生きしてよ、一緒に年取っていこうな」と声をかける場面もありました。こうした「正門良規」の「ファン対応」に、多くの「リスナー」が心を射抜かれたようです。

この日の放送に「ファン」からは、「これプロポーズじゃん!」「彼氏感が強すぎて最高」「「俺も大好きよ」からの言葉が最高すぎる」といった反響が寄せられました。

「正門良規」に生電話で「プロポーズ」されて冷静でいられる訳がないですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました