岩本照★未成年女性とラブホ飲酒★小山慶一郎より悪質とされる訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「岩本照★未成年女性とラブホ飲酒★小山慶一郎より悪質とされる訳」の事をお伝えしたいと思います。

「Snow Man・岩本照」が、未成年女子と「ラブホ合コン」を行っていたことを、「3月27日」発売の「フライデー」「講談社」が「スクープ」しました。先駆けて「26日、ウェブサイト」「フライデーデジタル」で記事が公開され、「岩本照」が「2017年11月、未成年」を含む男女とともに、「東京・渋谷」の「ラブホテル」で飲酒していたことが判明しました。「デビュー2カ月」での「スキャンダル勃発」に、果たして「ジャニーズ事務所」はどう対応するのでしょうか。

記事によると、「岩本照」は「ラブホ合コン」で「テル」と名乗っていたとのことです。参加したのは、「元アイドル」や「元サロンモデル」らで、全員お酒を飲んでいたそうですが、「元アイドル女性」は、当時未成年であることを「岩本照」らに伝えていたといいます。




「デビュー」以前の話ではあるものの、当時から「岩本照」は「グループ」の「リーダー的存在」だったので、「ジャニーズアイドル」としての自覚に欠ける行動であることは明らかです。「2018年、未成年女性」との飲酒同席問題により、一時活動休止となった「NEWS・小山慶一郎」の一件に通ずる部分があります。

「小山慶一郎」は当時、「ネット」上に流出した音声や写真などから、未成年女性との飲酒同席疑惑が浮上します。徐々に「バッシング」が強まっていき、ついには当時「レギュラー出演」していた「news every.」「日本テレビ系」で、生謝罪を行いました。

女性が未成年であったことは、同じく同席していた「加藤シゲアキ」とともに「知らなかった」としていました。ですが「小山慶一郎」に関しては、報道番組に携わる立場として、あまりに自覚の欠ける行動であったことからか、「news every.」出演中止とともに、活動休止も発表されたのです。




結局、「小山慶一郎」が「news every.」に復帰することはありませんでしたが、「岩本照」に関しては「女性から、未成年であると自己紹介されていた」という点で、「小山慶一郎」以上に悪質と言えるでしょう。

近年の「ジャニーズ事務所」は、時代の変化もあってか、以前なら「“スルー”」していた「スキャンダル」に関しても、「当該タレント」に謹慎など処分を下す「ケース」が増えています。「Snow Man」は「デビュー」直後であり、「CM」や「ウェブ番組」など、次々と仕事が舞い込んでいる状況だけに、何らかの処分が下れば相当な「ダメージ」になり得ます。ですが、だからと言って「スルー対応」というのも、ほかの「所属タレント」や「ファン、世間」に対して「示しがつかない」と言えるのではないでしょうか。

危機的状況に陥った「岩本照」や「ジャニーズサイド」は、「フライデー」発売となる明日以降、どんな対応をみせるのでしょうか。

今回の不祥事が事実であれば「岩本照&Snow Man」の明るい未来が閉ざされてしまうのかも知れないですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました