正門良規★藤森凌駕にキラキラよりもギラギラしている男の色気★称賛された

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「正門良規★藤森凌駕にキラキラよりもギラギラしている男の色気★称賛された」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「メンバー」が出演し、毎回さまざまな「テーマ」で「トーク」を展開する「バラエティー番組」「まいど!ジャーニィ~」「BSフジ」です。「3月29日」の放送は、先週に引き続き、「元宝塚歌劇団宙組トップスター」の「女優・大和悠河」を「ゲスト」に迎え、「男らしさ」を「テーマ」に盛り上がりました。




冒頭では、「関西Jr.28名」に聞いた「男らしいのは誰?」という「アンケート結果」が発表され、「関西ジャニーズJr.内ユニット」「なにわ男子」の「西畑大吾」、「Aぇ!group」「正門良規」、「Lilかんさい」「大西風雅」、そして「河下楽」の「4名」が「3票」ずつ獲得し、「同率1位」という結果になりました。「西畑大吾」の選考理由は、「仕事に対して自分の信念を貫いて、一生懸命なところ」「普段はニコニコ笑顔で優しいのに、舞台に上がる直前に雰囲気が変わって、「ハートを」射貫かれそうになる。眼差しがたまらない」というところが「“男らしい”」とのことでした。この日の「MC担当」だった「西畑大吾」は、これを聞いてご満悦です。「キメ顔」を披露し、客席の「ファン」を沸かせました。

続いて、「正門良規」を選んだ「藤森凌駕」の「キラキラよりもギラギラしている男の色気」という回答が紹介されると、ほかの「まいジャニメンバー」からも共感を呼び、「スタジオ」から拍手が起きました。また、「Lilかんさいメンバー・岡崎彪太郎」が、同じ「グループ」の「メンバー」である「大西風雅」について、「1つ下の「Lilかんさい・當間」琉巧にお菓子やおもちゃをおごってあげるところが男らしい」と可愛らしい選考理由を挙げると、普段は「ツンデレ」の「大西風雅」も「いやぁ、嬉しいっすねぇ」と、満更でもない様子で笑顔を見せました。




最後の一人、「河下楽」を選んだ「小柴陸」は、「河下楽」との「エピソード」を披露します。ある時、舞台見学へ行った際に帰りが遅くなってしまい、「見学メンバー」の中に小学生の「角紳太郎」がいたことから、ちゃんと帰れるかどうかを心配して、角の家の前まで「河下楽」が送ってあげたそうです。ですがその後、「河下楽」自身の終電がなくなって帰れなくなってしまい、結局親に迎えに来てもらっていたという「オチ」が付き、男らしいだけでなく、微笑ましくもある「エピソード」となりました。

その後は、「まいジャニメンバー」たちが、引き続き「寸劇」で個性豊かな男らしさを「アピール」しました。最終的に「大和悠河」が選んだ優勝者は、「俺にI love you 言うまでは帰さへん」という決め台詞で会場を沸かせた「15歳」の「浦陸斗」でした。「2回目」の番組登場にもかかわらず、見事な寸劇を披露した「浦陸斗」でした。将来有望な新人の登場に、「ネット」上でも「浦くんおめでとう!浦くんの時代が来るかも!」「浦くん素晴らしかったよ。優勝すると思った!」「あれは満場一致やわ~」といった感想が寄せられました。

「藤森凌駕」にとって「正門良規」の「ギラギラ感」は大人の色気を感じさせたようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました