二宮和也★僕が一番稼いでると断言★すごいよと自身のゲーマーを自画自賛

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「二宮和也★僕が一番稼いでると断言★すごいよと自身のゲーマーを自画自賛」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・二宮和也」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「bay storm」「bayfm」が「3月29日」に放送されました。

この日、「リスナー」から送られた一言を紹介する「コーナー」「オープニングの一言」で、「二宮和也」が選んだのは「職業病!」という言葉でした。「リクエスト」してきた「リスナー」によると、「カフェ」の「キッチン」で洗い場の仕事をしているため、手が荒れてしまったそうです。そんな「“職業病”」について「二宮和也」にもなにかあるか聞きたいとつづられていました。




これに対し「二宮和也」は、「パズドラですかね。職業ですからね」と即答します。もともと、仕事に関係なく「スマホアプリゲーム」「パズドラ」に「どハマり」し、そのまま「嵐」で「CM」を引き受けることになった「二宮和也」だけに、思い入れは強いようです。そんな「パズドラ」について、「いま本当にプロゲーマーって方がたくさんいて、大会もあったりとかして、賞金も出るわけですよ」と説明します。そんな中、「二宮和也」といえば「僕は僕でプロパズドラーとしてやっている中で、CMをやっているわけじゃないですか。ね?大会には一回も出てないけど、賞金としては僕が一番稼いでいると思う「笑」」と、うれしそうです。

ですが、「スタッフ」から「賞金じゃないですよ」と「二宮和也」が得ているのは出演料の「ギャラ」だと「ツッコ」まれると、「そうすると私は、プロパズドラーではないんだ。そうなると。一般パズドラーとして。そっか、職業にはならないのか」としょんぼりします。急に「テンション」が落ちた様子の「二宮和也」に、「CMに出るってことはアイコンですから!最高峰ですよ」と「スタッフ」が「フォロー」を入れると「ね!そうだよね」と満足気に同意したのでした。

なんでも、「二宮和也」は幼少期の頃から「ゲーム」が好きだったそうで、「ゲームしながら生活したい」と思っていたそうです。「でも「そんなのお金にならないからちゃんと真面目に働きなさい」って親に怒られて。「真面目に働くには勉強しなくちゃいけない」って言われてやってたけど、今はゲームで食ってるんだもんな!」と感慨深い様子です。「叶った。間違いなく。すごいよね、そう考えると」と、自身を称えていました。




ちなみに、本業の芸能人としての職業病は、「あんまない」そうで、「テレビ見てる時にツッコんだりすること多いな」とのことです。

この日の放送に「リスナー」からは、「ある意味ゲームで食べてるね「笑」」「なにかというとパズドラの話になって毎回笑う」「本当にパズドラ愛が尋常じゃないな」という声が集まっていました。

間接的ではありますが子供の頃からの夢が叶った形になり「二宮和也」も大満足のようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました