岩本照★フライデーに売ったとファン騒然★疑惑の女性にマスコミの見解は

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「岩本照★フライデーに売ったとファン騒然★疑惑の女性にマスコミの見解は」の事をお伝えしたいと思います。

「フライデー」「講談社」による未成年女性との飲酒同席報道を受け、無期限の活動自粛を発表した「Snow Man・岩本照」です。「ネット」上では、今回の報道の「“情報源”」としてうわさされる女性、「Mさん」についての情報が錯綜しています。彼女が「SNS」上で行う生配信では、「スキャンダル」への関与を「“匂わせる”」ような言動が見て取れるだけに、「ジャニーズ事務所」にとって頭痛の「タネ」になっていると思いきや、実際はそうでもないようです。

「Mさん」は以前から、「ジャニーズタレント」との交流の機会があったことを「SNS」で匂わせるなど、「ジャニーズファン」の間では知られる存在でした。「フライデー」で証言している「元アイドル・A子さん」と同様に、以前から「岩本照」を「テルくん」と呼んでいたり、報道直後に「SNS」を通してなど、今回の件に関与しているとみられる言動を繰り返していたことから、「ファン」の間で「Mが岩本くんのネタを売ったのでは?」「MがA子さん?」などと「ウワサ」されるようになっています。




一方の「ジャニーズ」は、「3月30日」に、「公式サイト」上で「岩本照」に「活動自粛」という処分を下したと発表しました。

「ジャニーズ」は報道を受け、すぐさま「岩本照」に事実確認を行ったところ「酒席に参加したこと」は認めたそうです。「岩本照」の行動を「社会人としての自覚と責任が欠如していることの表れであり、ジャニーズ事務所所属のタレントとしてふさわしくない行動」と厳しく叱責しつつも、「事務所サイド」も「指導と監督が行き届いていなかった」と組織としての落ち度を認めるような文章でした。ですが、一点だけ「フライデー」記事を完全否定している部分がありました。「岩本照」が「A子さん」を「未成年と認識していた」という箇所です。

記事では、「A子さん」が「未成年なんです」と自己紹介するも、「岩本照」は「「あ、そうなんだ」くらいの反応で、あまり気にしていない様子だった」としています。

「ジャニーズ」としては、ここだけは強く否定しなければならなかったのでしょう。もし「岩本照」が、同席者に未成年がいると認識した上で、当人に飲酒を煽ったり、強要していた場合は、謹慎では済まず「グループ脱退、ジャニーズ解雇」にまで発展してもおかしくありませんでした。




そんな中、「Mさん」がこの「A子さん」なのではないかという「ウワサ」が「ファン」の間で浮上したのです。ですが、「Mさん」の年齢は「現在24歳」と言われているため、「MがA子さんなら、当時未成年じゃないのでは?」「年齢を偽装している?」といった疑いがささやかれています。

法に触れる行為に関する記事だけに、「フライデー」は「A子さん」の年齢については確実に裏取りを行っていることでしょう。そのため、今回の件に、「Mさん」が関与している可能性は低く、また「A子さん」は当時間違いなく未成年だったと言えます。「ジャニーズ」からすれば、「ファン」の間で「Mさん」の存在が取り沙汰され、「A子さん」の当時の年齢がうやむやにされることは、願ったり叶ったりなのでしょうが。

今後も、「スキャンダル」に「“便乗”」する愉快犯的存在が出てくる可能性もありますが、「ファン」は「岩本照」本人の改心を信じて、謹慎からの復帰を静かに待つべきではないでしょうか。

どちらにしても騒動が収束するまでにはかなりの時間がかかりそうですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました