スノ★岩本照の不祥事をメンバー生謝罪★見てて気の毒&かわいそうで見てられない

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「スノ★岩本照の不祥事をメンバー生謝罪★見てて気の毒&かわいそうで見てられない」の事をお伝えしたいと思います。

「3月30日」放送の生放送歌番組「CDTVライブ!ライブ!初回4時間スペシャル」「TBS系」に、「Snow Man」が生出演しました。当面の間、芸能活動を自粛することになった「リーダー」の「岩本照」に代わり、「メンバー8人」が「岩本照」の不祥事について謝罪を行いました。

「岩本照」は、「ジャニーズJr.時代」の「2017年、未成年」を含む「男女10人」で「“ラブホ飲酒合コン”」をしていたことが発覚します。これを受け、「30日」に所属事務所である「ジャニーズ事務所」は、「岩本照」の「一定期間の芸能活動自粛」を発表していました。




番組では、「Snow Man」の「パフォーマンス」前に「メンバー」が横一列に並び、最年長である「深澤辰哉」が代表して「この度は岩本照の件で、応援してくださっているファンの皆さま、関係者の皆さまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません」と謝罪しました。ほかの「メンバー」も神妙な面持ちで、深々と頭を下げましたが、これを見ていた「ネットユーザー」からは、「ほかのメンバーが不憫。見てて気の毒だった」「こんな姿見たくなかった」と悲痛な声が上がっていました。

続けて「深澤辰哉」は、「発表いたしました通り、岩本は一定期間芸能活動を自粛することになりました。この事態を僕たちも重く受け止め、彼がしっかり反省して戻ってこられる日まで、Snow Manはこのメンバーで守っていきます」と宣言します。「本日は8人で精一杯パフォーマンスをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします」と、再び「8人」で深く頭を下げてから、「パフォーマンス」を披露しました。

今年「1月」に「CDデビュー」してわずか「2カ月」で、「メンバー」の不祥事を生放送番組で謝罪することになろうとは、誰も思っていなかったでしょう。「ネット」上では、「かわいそうで見てられない。震えてる子いない?」「いくら連帯責任とはいえ、未成年メンバーもいるのに謝罪させるってどうなの?」と同情の声が多く見受けられました。一方で、「岩本照」に対しては、「リーダーなんだし、自分の口で謝罪すべき」「メンバーに言わせる前に、自分で謝るべきだったんじゃない?」と厳しい声が寄せられていました。




ただ、「ファン」からは「私たちも一緒にSnow Manを守っていくよ」「ちゃんと言葉で伝えてくれてありがとう」「しっかり反省して戻ってきてね」という声も出ており、謝罪に対する視聴者の反応はさまざまです。

問題発覚後は「Snow Man解散だけはやめて」「脱退なんて考えないで」と不安を訴える「ファン」もいましたが、今回の謝罪を受けて「しばらくしたら戻ってくる」と「岩本照」の復帰を確信した「ファン」が多かったのでしょう。実際に、「NEWS」の「小山慶一郎」も、「2018年」に未成年との飲酒同席などで一定期間芸能活動を自粛しましたが、「20日後」に活動を再開させていますし、「岩本照」が「グループ」を脱退する可能性は低いはずです。

とはいえ、「ネット」上では「メンバーに謝罪させたことに対しても反省したほうがいい」「足を引っ張るような人はいらない」と怒りをにじませている「ファン」の姿も見受けられます。「岩本照」には、「メンバー」の置かれた立場や「ファン」の心情も理解した上で、しっかりと反省をしてほしいものですね。

今回の生謝罪に対し、賛否両論あるとは思いますが「岩本照」の猛省を信じて「ファン」も一丸となり「スノ」の完全復活を待ちたいですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました