スト★NAVIGATOR発売の裏★滝沢秀明はSnow Manを見捨てていない

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「スト★NAVIGATOR発売の裏★滝沢秀明はSnow Manを見捨てていない」の事をお伝えしたいと思います。

今年「1月、ジャニーズ事務所」から「CDデビュー」を果たした「SixTONES」が、「6月3日」に「2ndシングル」「NAVIGATOR」を発売すると発表しました。彼らと「同時デビュー」を果たした「Snow Man」は、「リーダー・岩本照」が、「“未成年とのラブホ飲酒合コン”」を報じられて現在謹慎中だけに、「ファン」は今後の活動に不安を感じているようです。ですが、業界関係者によると「滝沢秀明副社長は、Snow Manを見捨てていない」といいます。

「岩本照」は、「3月27日」発売の「フライデー」「講談社」に、「ジャニーズJr.時代」の「2017年11月、未成年女性」を含んだ数名と「ラブホテル」で「合コン&飲酒」を行っていたと「スクープ」されました。これを受けて「ジャニーズ事務所」は、先月「30日」に「公式ホームページ」上で「一定期間芸能活動を自粛することといたします」と、「岩本照」に対する「“謹慎処分”」を発表したのです。




そんな中、「SixTONES」が「新曲リリース」を発表します。かたや「Snow Man」は、冠番組の再放送中止や、「アミューズメント施設・ラウンドワン」の「公式YouTube」で公開されていた「CM動画」が削除されるなど、仕事が相次いで消滅しています。「テレビ東京系」で放送中の「アニメ」「ブラッククローバー」の「新オープニングテーマ」として、「4月7日」放送回から「Snow Man」の新曲「Stories」が起用されていますが、これも「リリース時期」がみえていません。

「アニメ」の原作漫画を連載している「週刊少年ジャンプ」「集英社」「4月6日」発売号では、「「Stories」収録のCDは5月発売予定!!」と告知されたものの、同日に「Snow Manオフィシャルサイト」上で「発売時期は未定です」と訂正とお詫びが掲載されました。「5月」の「CDリリース」に向けて進行していたものの、「岩本照」の一件で頓挫してしまったのでしょう。このままいけば、先に「2ndシングル」を発売することになる「SixTONES」との差が開いてしまう恐れもありますが、「滝沢秀明副社長」は、「岩本照」や「Snow Man」を見限ったわけではないようです。Snow Manの新曲は、

「岩本照」の自粛期間は明確にされていませんが、当初は、「2018年」に、未成年女性との飲酒同席を報じられた「NEWS・小山慶一郎」の活動休止期間同様、「“1カ月程度”」とみられていました。




実は、「岩本照」の謹慎には、事務所に対して「厳重注意程度では、周囲に示しがつかない」と「岩本照」自ら「“厳しい処分”」を申し出たという経緯があり、その後、紆余曲折ありながら「“期間未定の謹慎”」に決まったのだそうです。そうした背景が業界内で知れ渡りつつある中、「1カ月」程度では戻ってこないのではという意見が聞こえてきた。さすがに年内には復帰するでしょうが、昨年のように「NHK紅白歌合戦」の出演するのは難しいでしょう。それでも「滝沢秀明副社長」は、「Snow Man」や「岩本照」を信じ、彼の復帰後にさらに大きな「グループ」へと成長できるよう、今から準備を進めているそうです。

「岩本照」は「滝沢秀明副社長」、そして「ファン」の期待に応えることができるでしょうか。

「岩本照」には猛省をして早期復帰を果たしてもらい「ファン」を気持ちを安堵させてほしいですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました