堂本光一★酔っぱらったまま番組出演★これは謝罪もの&ひどいと反省した訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「堂本光一★酔っぱらったまま番組出演★これは謝罪もの&ひどいと反省した訳」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「KinKi Kidsどんなもんヤ!」「文化放送」が「4月20日」深夜に放送され、この日は「2019年10月10日」の特番「YOUたち25年もやってたの?KinKi Kidsどんなもんヤ!四半世紀スペシャル」を「ダイジェスト」で再放送しました。




この特番は、放送開始から「25年」を記念して放送されたものです。過去の音源を振り返る企画では、「リスナー」からの「リクエスト」をもっとも多くの要望が寄せられたのは、「堂本光一」が酔っぱらったまま登場した、「2014年10月20日」放送回だといいます。なんでも、収録の前に「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系」の「ロケ」が行われたといい、「堂本光一」はその中で紹興酒を「カブ飲み」して酩酊します。「堂本剛」が「メール」を読んでいる間も「うぇい」などと繰り返し、中盤には「ただの酔っ払いや!」と宣言するなど、やりたい放題でした。

さらに「ぷわぁ~!もう眠いわ」とあくびをし、「帰っていいっすか?」などと言い始める場面もありました。これを改めて聞いた「堂本光一」は「いや これは謝罪ものですね。ひどいな」と反省しきりです。当時、録音は「ラジオブース」ではなく、「レコード会社」の会議室で行っていたことで「オフモード」になってしまったようです。「この番組は本当に、もうつくらない。つくらない自分で常にやってるんですよね」と、「ラジオ」は「“素”」の「堂本光一」を意識しているというのですが、「堂本剛」からは「よくわからん感じで言ってますけど」と、冷静に「ツッコ」まれていました。




また、「番組終了ラスト10秒」となったところで、「堂本光一」が「ぶっ込むで?」と前置きし、「キンキ、ドームライブやります!」と、「KinKi Kids」が「2019年12月」に行った「東京ドームコンサート」「ThanKs 2 YOU」の開催を発表します。「堂本光一」の「“ぶっ込み”」は、現在も「ファン」の間で「伝説」と言われており、今回の「ダイジェスト放送」でも、あらためて「あの瞬間を思い出してうれしくなった!」「当時は驚いたけど、今聞くとなんか泣ける。KinKi Kids大好きだ!」「ぶっ込みに大興奮して、うれしくて泣いた記憶がよみがえった「笑」」など、回顧する声が続出しました。

番組終了後、「レコメン!」の「パーソナリティ」を務めている「オテンキのり」は、最後の「“ぶっ込み”」について、「大人たち一同は総立ちで、「いや、まだだよ!」とリアルな止めが入ったみたいなんですが」と告白します。どうやら、「堂本光一」の発言は大人たちを相当焦らせたようですが、放送から半年たった今も「ファン」を感動させるほどの力を持っているようですね。

お酒での失敗は誰にでもあることですよね。「謝罪&反省した」気持ちが伝わってくればもう十分ですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました